スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから

08-11,2011

【8/11に見なかった子】チョビヒゲ、メイちゃん、ママニャン、子猫2匹

シロの検査に行って来ました。朝に預けて夕方お出迎え。
心臓と腹腔内のエコーで12時間の絶食が必要でした。
夜の9時から絶食。
そのせいか今朝は5時半に「ご飯ちょーだい」攻撃をされました。
昨夜は久しぶりに読書スイッチが入って3時まで読書していたので、意識朦朧(笑)。
病院に連れていくまでずーっと「おなか減った~おなか減った~」と鳴いてました。
ごめんよ~。

腹水が「変性性漏出液」と診断され、成分分析の結果、細胞はあるものの腫瘍の可能性は低いと出たので、
おそらく心臓由来のものだろうと事前に言われていたんですが…
(心臓に異常があると肝臓の血管が太くなってそこから水が出るらしい)

結局、腹水の原因はわかりませんでした。

心臓肥大は進行しているものの(昨年10月の0.65mm→今回0.78mmm)、
腹水の原因となるような数値ではないし、肝臓も特に問題ないし腎臓も変わりないし、
原因がよくわからん…ということです。
腹水がかなりの量があるためかなり胸が押し上げられてるみたいです。
ですので、腎臓の影響を考えて最低限の利尿剤を服用して1週間様子を見ることになりました。
うまく作用すればいいんですがね…。

午後に愛護センターに電話しました。ようやく…。
状況を話したところ「TNR開始前にセンターの職員が話に行くことが多いんですけどね…」と。
私、一番最初のチラシを配ってる最中に電話したんだけどなぁ(苦笑)。
その時に「町内会会長さんに連絡をしておきますね」と言われ、会長さんの名前や住所を告げたはず。
妊娠中の子がたくさんいて猶予もないということで、そこから(私的には)怒涛のTNRを開始して、
なんだかんだで今に至るという感じでした。

今回も「話を聞いてもらえるだけかなぁ、今後何回も連絡入れないとダメかなぁ」と思ってたんですが、
尼崎のCON(ホームレス猫不妊手術ネットワーク)の代表者の方と、今回対応してくれた職員さんと私で
一度現場視察して、それから会長さんのところに交渉しに行くということが決まりました!

今はちょうど助成金申請の時期でCONも愛護センターも忙しいので、
いつになるかはわかりませんし、うまくいくかもわかりませんがちょっと進展した感じがします!

私自身としては助成金は二の次なんですよね…。
いや、活用できればそれに越したことはないですけど、
助成金制度を何が何でも利用したい!とは思ってはいません。

猫たちがお腹を空かせることなく、清潔なトイレを使えて
怪我や病気になればきちんと治療を受けられて、
暑さや寒さや雨風がしのげて、「里親さんが見つかるまで」大事にされたらいいなぁと思うのです。
一番難しいのはわかってるんですけどね…。
地域の何人かがほんの少し気にかけてくれるだけで、猫たちの生きる環境は随分と違うと思うんですが。

できれば猫たちは地域猫として一生を終わらせたくありません。
目標は「幸せな内猫」です。
里親募集もきちんとできてないくせに(人にまかせっきりにしてるくせに)何をという感じですが、
やっぱり家で飼われる方が幸せです。外の生活は過酷です。
猫たちに関われば関わるほど愛情が増し、外暮らしは辞めさせたいと思うようになりました。
私自身の生活環境が変われば自分の子にしたいとも思っています。
理想を言えば全員。
でも、まぁこんな風に考えるのはよくないかもしれないなとは思いますが、ね…。

とりあえず、うちのニャンコ達をいっぱしの「地域猫」にしないと始まりませんので、
それに向けて頑張ります!
(職員さんに「あなた一人でやってるなら『地域猫』ではないですね…」と言われてしまいました。確かにそうだ)

そうそう、今日ちょっと嬉しいことがあったんです!
パンダちゃん達にご飯をあげてたら、どだだだだっと突撃してきたニャンコが!
ビックリしたんですがよく見ると、なんとまぁウィル君じゃないの!
生 き て た ~~~!!
どこかで事故に遭って死んでしまってるかもしれないと思ってたんですが、ほんとよかったです!
お腹が空いてたのかがめつくなってました(笑)!

それと、これはつい最近の話なんですが、パンダちゃんが私にスリスリしてくるようになったんですよぅ。
あの捕獲時のトラウマを抱え繊細で臆病なパンダちゃんがですよ(笑)!
しゃがんでると私のお尻にスリスリしてくる子がいるなぁ、甘えん坊のガイかオトかしら?と思って
振り向いたらパンダちゃんでした。
パンダちゃんはスリスリしてしまう自分自身にビックリしてるようでした。
撫でるところまではいかないんですが(ただ、ご飯を食べてる最中はちょっと撫でさせてくれる)、
私の指をペロペロ舐めてくれたりはします。
かわいいです~。

昨夜は私の家の2軒隣で小火があって、消防車・救急車・パトカー、
あと大勢の野次馬たち(わざわざ遠くから自転車に乗って見に来る人も)で騒然となる中、
ニャンコ達がプチパニック状態になったことがあったんです。
その時私は空き地にいたんですよね。
野次馬が私の家を指さしてた(ように見えた)ので、一瞬ドキッとして戻ったりもしたんですが。
ニャンコ達の性格が出てて面白かったですよ。
まだニャンコ達がご飯を食べてる最中の出来事だったんですが、

仲の悪いレオンとイーモンが同じ車の下に潜り込みました(笑)。
目を離した隙にレオンは別の場所に移動したんですが、イーモンはまだ車の下。
ご飯が残ってるお皿を目の前に置いてやると、それを食べてから(笑)どこかに行きました。
さわも同じ車の下に潜ったんですが、しばらくすると出てきて優雅に毛づくろい。で、寝た。なんちゅう大物。
くーちゃんはエサやりさんが家から出てきた時にこっそり家に入っていって(エサやりさん気付かない)、
マオは隠れずにしばらくびゅんびゅん走り回ってました。
パニックになってわざわざ野次馬が多いところに逃げ込もうとしたり。
まぁ、しばらくすると我に返って落ち着いてましたが(笑)。
リョウはどこか遠くの車の下に隠れてたようです。

ああ、猫ってほんとかわいいですね~~!!

あ、小火自体は大したことはありませんでしたよ。怪我人もなし。
でも、家全体に放水したみたいで家の外も中もびちょびちょにはなってましたけどね。
スポンサーサイト

COMMENT

カワタさん、こんばんは。

なんかもう、いろいろ良かったですね!
シロちゃんの身体のことも、
愛護センターの対応の齟齬はともかく一応対応してくれたとことも、
パンダちゃんのことも、
ウィル君が元気だったことも、
ご近所がボヤで住んだことも。

拝読してて、久しぶりに心が少し安らぎました。ほんまによかった。
頑張れカワタさん!
負けるなカワタさん!!
2011/08/12(金) 02:24:21 |URL|みけねこ #ebZQVvgo [EDIT]
みけねこさん

ほんとウィルが無事でよかったです。
いない間どこでどうしてたのか…。
とりあえず進んだかなぁ…?という感じです。
まぁ相変わらずもやもやすることはありますが頑張ります!
2011/08/14(日) 21:40:40 |URL|カワタ ユウコ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。