スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛りだくさん

06-30,2011

【6/29に見なかった子】ぼたん、レオン、サバトラにゃんこ

今日は盛りだくさんです。
えー何から書こう。まずは朝にメールで教えていただいた子にゃんズの様子から。
ルイ君とメグちゃんはおもちゃで遊ぶようになったみたいです。
緊張もだいぶ取れて日に日に慣れていってる様子がわかります。
2011062907040002メグ
2011062907040003メグ
三毛のリンちゃんは、3匹の中で一番食事量が少なく一番水を飲む量が多いそうです。
で、あまり活動的でないと。
たくさん水を飲むと聞くと、真っ先に腎臓を心配してしまうんですが…まぁ、3匹のうちでってことだものなぁ。
あまり動き回らないという点に関しては性格ゆえとも考えられるそうです。
今晩の様子次第で病院で診てもらった方がよいとなったら、
動ける私が連れていく予定です。
2011062907320000リン

そして今日の午後は、やよいちゃんとマー君に会いに行ってきました!
前にこちらに遊びにきてくださった「ラピスへのひとりごと」のみけねこさんと一緒に。
第一目当てはやよいちゃんとマー君ですが、「とわさんち」に登場する
お家のニャンコに会うのも楽しみだったんです。

まずは次元君。常にビックリ顔のかわいい子。ぽややんとしてるところあり(笑)。
DSC00640次元君
DSC00637次元君

次元君の奥にいるのが、あかりちゃん。ほわほわのもっふもふのレディでした。
DSC00623あかりちゃんと次元君
DSC00630あかりちゃん

ジルちゃん。みけねこさんの巧みな猫じゃらしさばきで大フィーバー。
DSC00624ジルちゃん

DSC00629ジルちゃん
遊び疲れて眠たいけど、猫じゃらしの音を聞けばハントせずにはいられない(笑)。
DSC00643ジルちゃん

公園猫を10年以上経験したとわさん。貫禄がありました。
近くでカメラを向けたら嫌がられたので隠し撮り(笑)。
DSC00639とわさん

でねぇ、肝心のやよいちゃんとマー君といえば…私はすっかり忘れ去られてました(号泣)。
逃げるし立てこもるし、記憶から完全にデリートされてましたよ、私…しくしくしくしく。
「最初は逃げるだろうけど、そのうち寄ってきてくれるんじゃないかな」んて思ってたんですが、
木っ端みじんに打ち砕かれましたよ、ううう。
ハウスに立てこもるやよいちゃんとマー君を見て、うっすら涙が出ましたよ(マジ)。
お外にいた時は、私が来るとやよいちゃん大歓迎でスリスリしてくれたじゃない!
マー君もぴとっとくっついてくれてたじゃない!
悲しいのぅ…でも、2ヶ月も経ってないのに外暮らしはすっかり過去のことなんだねぇ。
やよいちゃんはなぜか人嫌いになってるらしいですが(外の時は誰に対してもほとんど無防備だったのに)、
トライアル期間中に何とか里親さんに慣れるといいなぁ。
一過性のものだと思うのでどうか広く温かい心で見守ってくださいませ~~!

お久しぶりのマー君はハウスの中。
DSC00649マー君
DSC00651マー君
撫でてるとこんな感じになるんですが、決して気を許してるわけじゃない(苦笑)。

お久しぶりのやよいちゃんinハウス。
DSC00648やよいちゃん
手前の猫じゃらしで少しだけ一緒に遊んだけど、基本は籠城。
撫でさせてくれたけど少し緊張してる様子。

2匹とも撫で心地が外にいた時と全然違ってました!
毛も皮膚も割とパサパサしてたんですが、毛も皮膚もしっとりと柔らかくなってました!
すごいすごい!

失意のうちに帰宅して、2日ぶりのニャンコ達訪問。
くーちゃんの背中がこんなことになってました。
DSC00671くーちゃん
日曜にレボリューションをしたところです。大きく禿げちゃってるしなんかかさぶたができてるよ(涙)。
月曜は大丈夫だったと思うんですがねぇ…。

レオンをここ2日見ていないので心配です。

DSC00680くー
DSC00681マオ
DSC00685リョウとマオ
DSC00684食後の一服
DSC00688マオ
マオちゃんは男の子と女の子のどっちなんだろうねぇ。DSC00691さわちゃん
DSC00694さわちゃん

午後までの記憶を吹き飛ばしてしまうような出来事が。
ここにいる時に、パンダちゃんたちがいる場所の近所に住む人(何度か話したことがある)が
通りすがりにやってきて、私に「子猫がいる」と教えてくれました。
これは、情報が入ってこなかったメイちゃんの子供に違いない…!!
教えてもらった場所に行くと、もう日が落ちていたのではっきりと確認できなかったんですが、
確かに子猫が。そしておそらくメイちゃんも。
3匹(もしかしたら4匹)いて、黒猫が1匹、サビっぽい子が1匹?
ピョンピョン跳ねまわっていたので、生後2ヶ月か3月。
無事だったのはすごくよかったけど、どうしよう…!

ここはチラシ配りも何もしていない一角だったので、とりあえず余ってるチラシに
子猫がいること、いずれ保護するからそれまで猫たちを見守ってほしいということをメモして、
チラシ全部をポストに投函してきました。

保護ってなぁ…私ができないからなぁ(涙)。
うちの家族はTNRに反対してるんです…「もういい加減にしたら?」と言われてます…。
猫ボラさんの知り合いに、保護してくれそうな方がいないかメールしました。
どこかにいらっしゃるといいのだけれど…。
ほんと私が保護できればなぁ!!
にゃんこ用に家を借りたり買ったりするべく、ドリームジャンボを買ったけど、さんびゃくえん…。
はーー家が欲しいっすわ。
全員家に入れられたら、何よりもまず私が安心するんです。

メイちゃんはこの子です。
P1000286ママ


その辺りをチラシ配りをしながら歩きまわっていると、3月に2~3度見かけた子がいたんです。
DSC00696チョビヒゲ
チョビヒゲです。
一度だけブログに写真を載せたことがあります。
かなりお腹が空いているようで、ご飯をあげたら必死の様子で食べてました。
その後も野良にゃん数匹見かけました。
いつも私はいる場所の道ひとつ向こうに、こんだけにゃんこがいるのか…。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。