スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやー

05-22,2011

【5/21に見なかった子】さわちゃん、レオン

木曜は落ち込みましたが翌日には復活しました。
マー君とやよいちゃんがいなくなった寂しさと安堵と
新たな子猫が見つかったことと疲れとでキャパオーバーになってたのかも。

出来ないことを考えてても仕方ないですもんね。
ということで、出来ることからこつこつと。

金曜は仕事から帰って早速、例の新たなママにゃん達の発見現場に。
猫嫌いとはいえ交渉の余地はかなりあるので、交渉道具として途中で手土産も購入(笑)。
昆布屋さんの昆布で高くはないんですけど、あったらいいかなと。

会って話を聞くと、私に連絡を入れる頃からずっと猫たちの鳴き声は聞こえなくなってたそうです。
庭先に入らせてもらったんですが、まぁ猫が好きそうなところです。
P1000161.jpg
不正確にもほどがある図なんですが、3軒の家が作りだした空間があって
斜線部分は土と草があり、低いフェンスや細い通り道などがあり
まぁ猫が好きそうだなぁという感じでした。
仔猫らしき鳴き声が聞こえるというので、アパート2階の住人さんがベランダから身を乗り出し、
裏の方に回ってきた猫嫌いさんに「あそこにいるぞー」などと声を掛けてしばらく見てたそうです。
危険を察知したので引っ越したのかもしれないなぁということで、
「仔猫を見かけても追い払ったりせずにまず連絡してほしいこと」
「捕獲して保護はするけど最低1ヶ月はここに居させてもらうかもしれないこと」を重ね重ねお願いしました。
今日土曜の時点でも「声は聞こえない」と言っていたので猫嫌いさんは安心したようですが(笑)、
鳴き声が聞こえないというのはきちんと子育てできている証だと教えてもらいましたし、
夜にママ猫の姿も確認したので、うまく隠れる場所を見つけたようです。
(他の人が通りがかったので逃げてしまいましたが)
去年の夏もこの空間に仔猫がいたらしいので、絶好のポイントがあるのかもなぁ。
後は何とかこのママさんに栄養あるご飯をあげられるようにしたいと思っています。

今朝は朝からマオの捕獲のために出張ってたんですが、にゃん達は出てこなくって、
待ちぼうけをくらってたんですが、なんと空き地に管理人さんがやってきました!
うおおお、これは逃してはなるまい!
この管理人さんは神戸のほうに住んでいるらしいので、なかなか会うことがないんです。
空き地内の草むしりにきてるんですが、不定期。
この管理人さんとは以前にも一度話したことがあるので
保護したい仔猫がいることなどを伝えると、空き地の中に入らせてくれました。

…まぁ、人が来てるから仔猫の姿なんて見えなかったんですけどね。

蔵のことについて尋ねたんですが、中には入れないそうです。
阪神大震災があってから扉を開けていないし、錆ついてて開けようと思っても開けられないらしい。
あの窓もあれ以上はおそらく開かないんじゃないか、とも。
今日はあまりにも突然だったので何の準備もしてなかったんですが、
管理人さんが居てる時は中に出入りしてもいいそうです。
ただいつ来るか決めてないそうですけど…。
草が生い茂るこの時期ですので、2週間後にはまたもしかしたら来てるかもなぁと考えてます。

しばらく空き地内にいたのですが(探し物があったので)、
この中にいる私が珍しいのかくーちゃんがどこかから出てきて空き地内に入ってきました。
そのうちイーモンも。
もしかしてと蔵の窓のほうを見たら、サっちゃんと降りてきた子猫がいました。
…2匹とも窓の下の屋根のところに…。
見知らぬ人が来たから慌てて登ったのかどうかわかりませんが、
せっかく下まで降りてきたのになんてこった。

サっちゃんにご飯をあげてたら、そのうち蔵の中に残ってる子達にご飯をあげるため
窓から入っちゃんったんですよ。
そしたら、残ってる子がニャーニャー鳴いて自分も登ろうとするんだけど無理で…。
見てて落ちないかとひやひやしました…。
しばらくトライしてたけどどうやっても登れずそのうち諦めて窓の下にうずくまってたんですが、
その後見てみたら3匹窓の外から顔を出してる姿を発見。
どうやって中に入ったのかわかりませんが、元の黙阿弥っていうかなんというか…。
まぁ落ちなくてよかったです。

あと、ママにゃんがいる駐輪場グループに新たな猫がやってきました。
これも黒猫。
夜の7時を回っていて暗かったし最初はニノかオトかと思ったんですが、
ん?よく見る黒猫が3匹いるやん!!ということで見間違いじゃないことが判明(笑)。
人が来てもあんまり逃げないのでどこかでご飯をもらっていたんだろうなぁ。
ニノとオトとは比較的仲はよさそう。
ニノと同じくハゲがちょこちょこ。
皮膚病か何かかなぁ?でも、パンダちゃんとオトは大丈夫そうなんですが。

他にも書きたいことはあったんですが、まずはこれだけ。
そうそう、マー君とやよいちゃんが保護主さんの家に慣れつつあるようです。
同じハウスの中で2匹一緒に寝てるのだとか。
マー君の入院前によく見たいた光景なので、ものすごく嬉しい!
やよいちゃんとの関係にマー君長期入院の影響が出ないか心配だったんですけどね。
旦那さんや息子さんにも可愛がってもらってるようです。
マー君が本来の甘えたぶりを発揮しつつあるようで(笑)。

ああ、マー君とやよいちゃんにも会いたいなぁ…。
ずいぶんと顔を見ていない感じがします…。

2匹の様子はこのブログで紹介してくれてます。
とわさんち
飼い猫さんもそれぞれ個性があって楽しいです。
スポンサーサイト

COMMENT

いやーみてきましたよ、「とわさんち」のブログ!
二人ともちょっと警戒心薄れて来て可愛い~
やよいちゃんはまるで子猫みたいですね。
まーくん、思ってたより全然きれいになってて、怪我をしたのは写真じゃ分からないですね。ほんとキレイに治ってよかったです。

この時期のハゲはノミダニですかねえ…?
雨が降ったりすると蒸れて痒いのが倍増するんですよね
広がらないといいですね

子猫は一ヶ月、とりあえず無事に育ってくれますように~おつかれさまです(^_^)
2011/05/22(日) 11:38:01 |URL|okusan0817 #- [EDIT]
やっぱりお家の中だと2匹の表情がちょっと違いますね。
安心した顔つきになってきてます。
嬉しいなぁ。

マー君の怪我は当初はひどかったです…。
でも、これだけ回復が早いのも若さゆえですね。
頑張って早く元の男前に戻ってほしいなぁ。

ノミダニ…。
ノミ対策やフィラリア予防も考えてるんですが、
にゃん達は待ってくれませんね。
とりあえず病院に連れて行きます。


2011/05/23(月) 01:44:46 |URL|カワタ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。