スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃的(最長日記)

05-01,2011

【4/30に見た子】ぼたん、くー、さわ、やよい、レオン、イーモン、サスケ、リョウ、マオ、パンダ一家

今日は京都にお住まいのフォロワーさんが遊びに来てくれました。
「きっかけ」の日記に書いた方で、今日は大阪までいらっしゃる用事があったとのことで
こちらまで足を伸ばしてくださいました。
どうもありがとうございます~!!

まずは空き地前へご案内。
歓迎してくれたのは、ぼたんとくーとさわとやよいです。
よかった、ちゃんと出てきてくれて。
駅までお迎えに行く前に少しだけご飯を置いておいたのです(笑)。
「この蔵に猫たち出入りしてるみたいなんですよ~でも、ぼろぼろなんですね」と
言いながら、上を見上げたら、んんん!?窓から顔を出してるニャンコが。
あれはどの子だろ…サスケかな~ってこここ子猫やん!!!!!
「嘘!?」と声をあげたらすぐに引っ込んじゃいましたが、
確実に子猫でした。
フォロワーさんも確認済み。
茶トラらしき子と白黒ぶちっぽい子の2匹。
がが~~~~ん!
ここのグループでは増えないって思ってたのに!
チラシにもそう書いたのに!
目も開いてるしピョンピョン動いてたし、おそらく生後2ヶ月は経ってると思います。
私がこの活動を始めた頃くらいにはすでにいたんじゃないでしょうか。

呆然としながら猫たちの相手(笑)。
フォロワーさんと2人で撮影大会をしていたんですが、
私のデジカメのメモリーカードが入ってなかったという…。

パンダちゃんとこにも行ったのですが、
お子たちが遊んでいたので出てこないだろうと判断。
…置いていたキャリーが片付けられてました…。
もう暖かくなったからいいかと思ったのかしら。
今度聞いてみないとなぁ。

で、フォロワーさんがお帰りになる時間に。
何のお構いもしなくて済みませんでした…。
カンパまでいただいてしまって、ありがたや~ありがたや~。
うちのニャンコ達は器量よしが揃ってるみたいですよ、うふふ。
一番甘えたのニノ君オト君兄弟にも会わせたかったなぁ。

やっぱり気になるので戻ってからご飯あげながらしばらく観察してました。
子猫たちの母親はどうなってるのかとか、
あそこで生んで世話をしてるなら母猫を見かけててもおかしくないよなぁと考えながら。

ふと、サスケが目にとまりじっくり見てみると…
…サスケはもしかして女の子かも?
警戒してるのではっきり確認はできませんが、おそらく女の子。
えええ~~!?男の子だと思ってたのに~~~!
ってことは、ってことは…ひょっとして…もしかすると…母猫はこの子か!?
私が活動し始めて少ししてから出てきた子なので、
子猫が産まれた時期もぴったりくる。
あーーーこれは確実にそうかもしれない。

一旦、家に戻ってまた空き地へと行くと…
うん、サスケが窓から出てくる瞬間を目撃しすることができました。
いつもひょっこり現れるので、その時を見たことはなかったのですが、
もうあの子たちはサスケの子と断定してもいいだろうと。

ということで、子猫たちの捕獲もすることになりました!わ~パチパチパチ。

orz

空き地はフェンスに囲まれていてその中には立ち入ることはできないので、
子猫たちが出てくるのを待たなければいけません。
お母さんのサスケがここにいるということは、この子が私に慣れれば
いずれ親子で出てきてくれるかもしれない。
…いずれも長期戦なのですがね…とほほ。

1子猫がのぞいてた窓と女の子だと判明したサスケ。
P1000109蔵 P1000115サスケ

サスケの名前はとりあえず「サチ」に変更。
サッちゃんと呼ぶことが多かったしな~。

それと、シロのフードを取りに病院に行ってきました。
マー君に会ってきましたよ。
一昨日は気付かなかったんですが、耳の火傷が一番ひどかった。
耳カットの最中だったからねぇ…。
気になっていたこと、その場で確認したかったことも聞いてきました。

鼻の中は火傷してるのかどうか→
奥の方までは見ることはできないが、その可能性は十分にあると皆考えている。
けれど、粘膜も火傷したとしても表面だけの火傷だと思うので、時間がたてば大丈夫だと思う。

耳の奥の方はどうなのか→
耳の火傷が一番ひどいので薬を塗って治療中。
奥の方に薬を塗るのは嫌がっている。

しょぼしょぼしてるようだけど、もう片方の目は火傷は大丈夫なのかどうか→
周りの皮膚が腫れているが、目そのものは大丈夫。顔全体の腫れもだんだん引いてきた。

とりあえず、ほっ。

マー君、人懐っこく過ごしているみたいです~。
ブラッシングしてると、先生に抱きつかんばかりにスリスリしてるそうです(笑)。
ご飯は鼻が効きにくいせいか、無理矢理食べさせてるか、
口元に持っていってるかという感じらしいです。

私と先生がケージの前で話してる間に、マー君寝てしまいました。
先生は他の子の診察に。
私はしばらくずっと「マーく~ん」と何度も声をかけたのですが起きませんでした。
でも、手が毛布をもみもみしてたので、気持ちよく寝てくれてるのかも。
20分ほど一緒にいて帰ってきました。
早くよくなれよぉ~~~!!!

やよいとレオン。
P1000108yayoi.jpg P1000118レオン

くー。いつもあまりにぴったりくっついてるから足を思いっきり踏んでしまった。ごめんよ~!
P1000119くー

魅惑のリョウ写真集。横から見ると目がほんとガラスみたいにきれい。
P1000121リョウ P1000122リョウ P1000123リョウ P1000124リョウ

マオとさわ。マオはやっぱり元気ない感じがするー…
P1000131マオ P1000132マオ P1000133マオ さわP1000136


この中に猫は何匹いるでしょうか?
P1000135猫探せ P1000137猫探せ

パンダちゃんと、うちのシロさん(笑)。
P1000139パンダ P1000142シロ







スポンサーサイト

COMMENT

サスケはサス子だったかぁ…w
その蔵が雨の時などの宿り先なのかな?いいところ見つけたねえ…
感心しちゃう。
二ヶ月くらいだとまだ胸が授乳後っぽい感じになってるんじゃないかなあ?
あと2~3ヶ月くらいは妊娠しないとは思うけどね。

京都から猫活の先輩さんが来てくれたんですね~!!
心強いですねえv-91

まーくん、心配だけどスリスリするくらいだから具合はそんなに
悪くないみたいだね、
食欲不振は匂いが感じられないことから来るのかもしれないね。
猫は匂いで判断するらしいからね。早く良くなれ~!

マオちゃんもなんとなくパッとしない顔してるね。
シロさんは文句いいたげですねw
2011/05/01(日) 14:12:35 |URL|okusan0817 #- [EDIT]
サス子だったんです(笑)。
いかにも男の子な名前をつけてしまった…。
胸はなかなか見ることができないですが、きっとそうなんでしょうねぇ(涙)。

阪神大震災の時に出来た空き地なんです。
大きくて古~いお屋敷みたいなのがあったんですが、
地震で全壊してしまって、かろうじて蔵が残ってる状態です。
ぼろいのであちこちに隙間があるし、猫出入りの障害なし。
フェンスに囲まれてるし人が立ち入れないから、
猫にとっては空き地も蔵も絶好の場所なんですよ。
まぁ、絶好の出産場所でもあるわけですが…(涙)。

マオちゃん、なんか表情が冴えないでしょ~?
覇気がないんですよねぇ…う~ん。

その方のブログにうちの猫たちの写真を載せてくれるみたいです!
閲覧者さんも多いので、これをきっかけにいい縁ができるといいなぁ。
2011/05/02(月) 01:19:24 |URL|カワタ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。