スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日から9日

04-10,2011

4月7日(木)
捕獲対象は一応男連中。
猫ボラさんが助っ人としてはるばるここまで来て下さった。ありがたやありがたや。
でも、私がポカをやらかしたせいで地元の私が後から合流という…すみません。
カンパもいただきまして大変ありがたい…!

その猫ボラさんが仰るには「パンダちゃんは普通に歩いてたよー」とのこと。
ご飯も普通に食べてるし日にち薬で治るようなものなのかもしれないなぁと思いつつ、空き地グループへ移動。
集まってくるのは手術済みの女子ばかり。
魅惑のシーバを貰ってご満悦の女子達。
いい天気だし満腹になったら日向ぼっこ。

やよいちゃん。収集日だったものでゴミ袋がたくさん写ってます(笑)。
DSC00241やよい DSC00240やよい
洋服がぼろぼろになりつつある。

さわちゃんに、ぼたんちゃんとその娘の黒猫ちゃん(手術第1号)。
この黒ニャンは「くー」と名付けました。くーも縞模様あり。
DSC00239さわDSC00254ぼたんとくーDSC00246くーDSC00245くーとやよい2

お昼寝タイムに突入。電柱に引っ掛けてる足が気になる。
DSC00251さわ DSC00250さわ DSC00249さわ

男子連中がなかなか現れず11時に。病院に連れて行けるのはお昼すぎまで。
うーん、今日はアウトかなぁと思ってたらようやくお出まし。
写真は以前に撮ったもので、この子の名前は「イーモン」。
ふてぶてしい顔つきなのに(しかも顔が大きい)、用心深くいもむしみたいに這ってくる子なので
最初は「イモ君」と呼んでたけれど、あまりにもかわいそうなので「イーモン」に。
イーサン・ホークっぽく聞こえませんか(←え)。
DSC00032イーモン DSC00166イーモン
捕獲器で捕まえることに。用心深い子なので入口を手でホールドすることはなし。
思ってたより割とすぐに入ってくれたような。
1回中に入っていく途中でバタンと入口がおりてしまって、
体がはさまってしまったけれど物ともしないで、ささみを食べてました(笑)。
2度目は無理かなと思ったけれど、あっさり入っちゃって御用となりました。
もんのすごい怒ってましたよ、彼。
夜に迎えに行った時も暴れれて捕獲器を壊しかねない勢いでした(笑)。
元気だねー。
リリースしたらものすごい勢いで逃げってた。
また気が向いたらこっちに来て顔を見せてねー、イーモン。

あともう1匹、イーモンの知り合いらしい茶トラが現れたので(ここ数日の間に見かけるようになった子)、
猫ボラさんが捕獲しようとするも、ぼたんちゃんとくーちゃんに阻まれ失敗(笑)。
気を引くためにその子にばっかりささみがいくものだから、頭に来た親子がそろって追い返しちゃったらしいです。
ぼたんちゃんとくーちゃん…日頃大人しい子なのに…!
食べ物の恨みは恐ろしい…!

今回の手術で初めて血液検査をお願いしました。
夜に迎えに行くと、イーモンはFIVキャリアだとの説明を受けました。
先生曰く「同じコロニーで繁殖と出産が行われてるなら、
今まで連れてきた子も他の子もFIVキャリアかもしれません」とのこと。
そんなことをツイートしたら「伝染ってない可能性もあるし、
1才未満の若い子は陰性になることもあるよ」とのリプをいただく。
知らなかったー!

里親募集のことも考えて今までの子は血液検査を受けさせるつもりですが、
検査だけなら時間を開けて行き来しなくていいし、他の病院にも行くつもりです。
値段も違うかもしれないしね…かかりつけは全体的に高いよぅ…。

DSC00255茶トラ1
新参者の茶トラ。「サスケ」と呼ぶことに。
イーモンに会ったらよろしく言っといてね。

4月8日(金)
朝から仕事で超バタバタ。へろへろになって帰宅。みんなの様子は変わりなし。
やよいちゃんの服がさらにぼろぼろに(笑)。

4月9日(土)
空き地グループから様子を見て行く。
やよいちゃんの服がさらにさらにぼろぼろになってて、両前足は脱げてた(笑)。
傷口のテープも取れてたので、一旦はちゃんと着せたもののもういいかと思って脱がした。
傷自体きれいになってたし、ぼろぼろの服をこのまま着せてても危ないかなと。
服を脱いだらすぐ舐めてたけど…大丈夫だよね…たぶん。
DSC00278やよいおなか
やよいちゃんのおなか。

DSC00266やよいとマー君 DSC00271マーアップ

手前にいる茶トラは通称「マー」君。
やよいちゃんと兄妹らしいので「マーチ」とつけたけど言いにくいので。
ハンサムな上に甘えん坊。私に体をぴとっとくっつけたままでいることが多いです。
木曜には出てこなかったんだよね、マー君。

またたびで酔う兄妹(笑)。
DSC00288やよい DSC00289マー君

さわちゃんの息子の「リョウ」君。
この子もハンサム。私の顔を見ると寄ってくるくせに、なかなか触らせてくれない。
でも段々距離は縮まってきたぞ。
尻尾はしましまです。
DSC00273リョウ

パンダちゃん。元気そう。
私の後をまたついてくるようになった!
距離はだいぶ空いてるけどね…(笑)。
DSC00294パンダ 
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。