スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼやっきー

03-04,2012

良い話があったんですけど、どうなるかわからない(雲行きが怪しい)のでまた書きます。
へこむわー。

あ、そうそうウィルが昨日戻ってきました。痩せてます。

春休みに突入してます。
で、家に居る時間が比較的できてるんですが、ちょっと疲れてます。
というのも、ガレージ組が13時前後(12時過ぎの時もある)から19時近く(回る時もある)まで
入れ替わり立ち替わりやってくるんですよ。
2回3回(それ以上もある)とご飯を食べにくるのはいいんですが、その間ずっと私は気を揉むわけで…。
出入りが多いとその分人目につくわけで、まーご近所の目が痛い痛い(苦笑)。
お隣の猫にも注意しておかないと追っかけられていきなり道路に飛び出すこともあるし、
(追っかけられてなくても、気付くとガレージ組はほとんど逃げることが)
そういうわけで1回の食事時間が長くなるからほぼ外に出ずっぱりなわけで…。
家に戻ったら戻ったでガイとオトが遊べと要求してくるし、もうぐったりです。
気付けば1日が終わっててね、寝ても疲れが取れないし、ダメダメですわー。

猫らはかわいいのですよ。
ただ「疲れたー」とか「ちょっと嫌な顔されたわー」とかそういうことを吐きだせる相手が
身近に一切いないのでね。
そういうことを実際に口に出せればまたちょっと違ってくるんでしょうけど、
ひたすら自分ひとりで耐えるしかなくて、思考がとてつもなく暗いです。

昨日、猫たちの通り道が私の目の前で塞がれました。
ガレージに猫らが数匹いるのを見て板きれを立てかけました。
DSC03460通り道
これも落ち込みましたねー。
通るくらいいいじゃんかよーと思うのですが、
通るのすら嫌がる人もいてこういう措置を取るのはその人の当然の権利なわけですが。
でも腹も立つしへこむよねー。

でね、塞ぎ方が杜撰でしょ。結果は見えますよね。
真ん中の柵の左側は板がしっかり立て掛けられてあって猫たちはこっち側には出てこないんですが、
この斜めに立てかけられた板があるせいで、足をかけて登りブロック塀の上を歩くわけですよ。
もしくはもがきながら出てくる(苦笑)。
保護部屋から(2階なので家の向かいが見通せる)その様子を2度目撃しました。

塞ぐんならちゃんと塞げよ…と言いたくなります。
まー時間の問題だろうけど。

あ、ちなみにこの写真の2軒の家は家族です。
左が娘夫婦で、右が実家。板を立てかけたのは娘さん。
この娘さんには女の子が2人いるんですが、みんな揃って猫たちに石を投げてました。
そういう教育してていいのかよ…。

あーもういかん。
際限なく書きそうだ。

とりあえず明日も頑張ります…。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。