スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車と接触

10-12,2011

パンダちゃんが車にぶつかりました。
パンダちゃん達はガレージでご飯を食べてたんですが、やって来た自転車にびっくりして車が走ってきてた道路に飛び出して行き、ぶつかりました。
私の目の前です。
ドンッていう音とギャーッっていう声がしました。

飛び出したのは3匹で、ぶつかったのはパンダちゃんか二ノ。
私はパンダちゃんだと思いました。
ぶつかった後も逃げていく姿は途中まで見えました。
でも、目撃した男の子達によると二ノのようで、足をひきずりながら家と家の隙間に逃げ込んでいったと。
男の子達も加わって探したんですけど、2匹の姿はありませんでした。
男の子達を帰し、ひとりで探してたら二ノが出てきました。
二ノは無事でした。
体を触っても何ともなかったし、これで車と接触したのはパンダちゃんだということになりました。
あれだけすごい音がしたのに無傷で済んでるとは思えないのです。

事故直後の見たパンダちゃんは走ってましたが、楽観視はできないと思います。車に轢かれた猫もすぐには倒れず歩く子もいるし。

地面に血痕はありません。足の骨折だけで済んでいればいいなと思ってます。
探しても探しても出てきません。

今どこかで蹲って痛みに耐えてるかもしれません。
倒れて動けなくなって血を吐いてるかもしれません。
どういう状態でも出てきてくれたらと思います。
死ぬしかないのなら、せめて家の中でできるだけ痛みを和らげてあげてきちんと看取ってやりたい。

転してた人はその場に残ってました。
飼い猫ではないことに安堵はしてはったみたいですが、治療代は払うと言ってくれました。
請求するつもりはないと言ったんですが。
別にそんなのは今どうだっていいんです。

探してたらパンダちゃん達の元エサやりがたまたま出てきて「最近は猫たちがおらんくなったから寂しいわ」と言ってきました。
この人の思考が理解できません。
事情を話し、パンダちゃんを見かけたら連絡をくれるよう頼むのが精一杯でした。

また探しに行ってきます。



どこにいるかわかりませんでした。

走ってたと書きましたが、早足程度だったような気がします。

パンダちゃんが姿を見せてくれるよう祈ってください。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。