スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見合い結果

09-08,2011

お見合いしてきました。
まだ連絡はしていないのですが、断ります。
先方はものすごく乗り気なので面倒ですがね…。

当日はくーちゃんだけを連れて行きました。
ニノ・オト兄弟かガイも連れて行こうかと思ってキャリーも出したんですが、
何があっても確実にキャリーに戻せる子だけにしました。
くーちゃんはキャリーに慣れてますからね。

団地までタクシーで行きました。
敷地内には散歩中のワンコがたくさんいましたし、野良にゃんもちらほら目にしました。
ピンポン鳴らして部屋に入った途端の正直な感想は「あー今すぐ帰りたい…」でした。
めちゃくちゃ汚かったんですよぅ…。
「ありのままを見てもらったほうがいいかと思って何もしてないんですよー」と仰ってたんですが、
歩けば光熱費の明細書を踏んづけてしまうのは少しあれではないかと…(苦笑)。
「猫を飼うのは初めてだけど、今すぐにでも猫を飼いたい!」と言ってるお家には見えませんでした。
いや私も片付けが苦手ですから忙しくなるともう空き巣が入ったんじゃないかと思う程荒れるので、
どうこう言える立場じゃないからこの点はまぁ保留。
中1の息子さんが部屋から出てきたんですが、想像と違ってました(笑)。
犬であれ猫であれいつまでもずっと構いたい!というタイプのお子さん。
くーが一目で気に入った様子。
お母さんもまんざらじゃなさそう。
お父さんは「息子が気に入ったらそれでいい」と。
お母さんが仰るには「あまりにちっちゃい猫だとこの子(息子)がぐちゃぐちゃにするから大きい猫がいいんです」とのこと。

お母さんやテレビ見ながら話しかけてくるお父さんと(苦笑)喋りながらも、
キャリーの中のくーをなでくり回す息子さんが気になってました(苦笑)。
くーが緊張していることは伝えてあるし、それでも構う息子さんに
このお母さんはどう注意するのかなと思ってたんですが、
あまり気にしてないようなのでちょいちょい私がストップかけてました。
でも、あんまり話を聞かない子なんだよなぁ…。

しばらくしてからくーがキャリーからそっと出てきたんですが、そこを息子さんが追いかけていきました。そしたら、部屋の扉が開いてたようで、くー逃亡。
扉のことまで注意してなかった私が悪かった…。
「どこ行ったかわからへーん」と言うので皆で捜索。他の部屋の扉も全部開きっぱなし(そして汚い・笑)でした。
お父さんが発見。
私がキャリーを向けるとくーちゃんがすたこらと中にイン。
で、そのまま扉をロックして布を被せました。

息子さんがまた扉を開けようとするので、やめさせたり大変でした…。

それ以前の段階で少なくともくーちゃんにはこの息子さんは無理だろうと思ったので、ネガティブキャンペーンを展開してました(笑)。
「家で保護してるわけではないので家に入れるとどうなるかわかりません」とか「保護スペースはありますが急遽保護しないといけない子達がいますし、家慣れやトイレトレーニングもありますからすぐにはトライアルは開始できませんよ」とか「しばらく夜鳴きをするかもしれませんよ」とか「人懐こい子ですが、ずっと構われるのは好きではありませんよ」とかとか。
別に嘘ついてないしー。

まぁ、お父さんお母さんは今まで動物と接してきたんだろうなというのはわかりました。
親子犬を飼っていたそうですし、お父さんの実家は猫を飼ってるみたいですし。とりわけ変だと思うこともありませんでした(3人の中だとお父さんが一番常識派)。
ただ、どちらも息子さんに甘いので、果たしてこの子をうまく導くことができるのかなと思いました。
構われすぎて猫がストレス溜まるかもしれない、そこをたしなめることができるのかな、と。

他にどういうところを探されたのかも聞きました。
ネットが繋がらないようですので、基本的に動物病院に直接電話して訪ねる方式だそうです。
ワクチン代負担などお金が発生するところは除外してるんだそうです。

ペット不可の場所については、半数以上の世帯が何かしら飼ってるし、苦情はあまり出ないし出たとしても犬しか聞いたことない、とのことでした。

すったもんだありつつお見合い終了。
帰ってからくーちゃんに謝りました(笑)。
まぁそれでも悩みましたよ。
くーちゃんは違ってても、他の子ならもしかして合うかもしれない。
外で暮らすよりかはマシかもしれない。
ワンちゃんを飼ってきたんだし動物を飼育した経験はあるんだし、と。

色々考えながら、赤ツナギさんにお電話。
聞きたいことは別のことだったんですが、口に出てしまったのはお見合いのことでした。
そしたら「引っ掛かってるのであればやめときましょう」と(笑)。
自分でも話しながら「あ、やっぱり私、『ここは嫌だ』と思ってるんだな」と何か確認作業してる感じになってました。
話を聞かずとも私の声のトーンで不成立だと思ったみたいです。
暗かったみたいです(笑)。ブログを読んだ時点で半ば予想してはったらしく。

里親さん募集のこととか何だかんだ話を聞いてもらってたら元気出てきました(←単純)。

うちのニャンコ達に絶対いい里親さん見つけます!
外よりマシかもしれない…なんて考えは外で頑張って生きてるあの子達に失礼だもんね!
その頑張りに見合って尚且つお釣りがどーんとくるだけの幸せをつかまえないと!

保護スペースが出来たのであれば保護前でも「近日中に保護」と記して「いつでも里親募集中」に掲載出来ると仰ってくださったので、出来るだけ早く載せたいと思います。
問い合わせが来てると言えば、うちの母をさらに説得出来るし。

何だかんだで停滞してた不妊手術も実行して掲載条件満たさないとね。

他に書きたいことあったけど、長くなったしここまでにしようっと。
…お見合い内容、詳しく書きすぎたかな…まぁいいか。

あ、これだけ。
今日は子猫たちが3匹とも迎えに行っても来れなかったんですが、
3匹のうちで一番大人しい黒ちゃんがびっこ引いてました…。
心配だ…。
スポンサーサイト

COMMENT

あー…なんとなく想像ついたけど、
想像どおりだったね…w

でもやっぱり断って正解だと思う。
くーちゃんもキャリーに逃げるくらいだもの。
次いこ、次!笑
2011/09/08(木) 10:53:59 |URL|okusan0817 #- [EDIT]
ですよねー。
お見合いの時に向こうのお宅に忘れ物しちゃって、
取りに行かないといけないんですが連絡がつかないんですよー。
困った。
2011/09/09(金) 22:45:10 |URL|カワタ #- [EDIT]
こんにちは。
早速、お邪魔させていただいてます☆

えーとー、はい、私の目から見ても論外です!(;^_^)

正しい判断だと思いますよ。
基本、私達はペット飼育が認められてないお住まいの方はお断りしてますし
(今は良くてもこの先何があるかわからないから)
何より猫ちゃん目線で考えてくださる方じゃないと。

とはいえ、お断りするにあたり心苦しい心中お察しします…
私も応援しています!
2011/09/11(日) 10:13:38 |URL|逢凛栖 #- [EDIT]
早速訪問してくださってありがとうございます。

やっぱり論外ですか(笑)。電話の感じからして嫌だったんですが、万にひとつの可能性があるのかなと思ったんですが、直感通りでした(笑)。

応援ありがとうございます!
2011/09/12(月) 21:58:22 |URL|カワタ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。