スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっと…

06-26,2012

ツイッターでは報告済みなんですが、実は20日に親とはぐれたと思われる子猫を1匹保護してしまいました。

43号線の高架下の駐車場で大声で鳴いてまして、そこの清掃員の人に箒で思いっきり叩かれてました。

風邪の名残で目に瞬膜が出てますが、点眼で大分きれいになりました。

もう少しきれいになったら里親さん募集します。

茶白の男の子。
体重は21日時点で340g、歯は生えてます。
元気です。
保護部屋の隣の部屋で大きめの段ボールに入ってもらってます。
おもちゃでハッスルしたり、ぴょーんと跳んで懸垂で脱出を図るので、大きい段ボールを連結させようかなと思ってます。
最初に入ってた折り畳み式のキャリーケージと違って、周りの様子が見えないのがちょっと不服そう。
箱の中を覗くだけでゴロゴロ言います。
ゆるゆるウンチが悩みの種ですが(ウンチまみれになるので)、ウンチ自体に問題はないとのこと。
早く固まってくれたら楽なのに…。
クッキーの缶で代用してるトイレはほぼ問題なく使えてる感じです。
これももうちょっと大きくした方がいいな。
なんか探そう。

完全な乳飲み子だったら子育て経験のない私には無理だったかも。

写真その他はまた次に。
スポンサーサイト

はるちゃん、正式譲渡へ

06-17,2012

またもや間が空いてしまった…。
バタバタしている+自由にPCを使える時間が少なくなってしまったので、
更新が滞ってます。
(PCが使えないと仕事も滞るのですが)
携帯から更新すると字ばっかりになるなと思うと…むむむ。

お届けから2週間、はるちゃんを正式譲渡しました。
(正確には先ほど正式譲渡のメールをお送りしたんですが)
ご機嫌で暮らしているようなので、
一応3週間で予定していたトライアルを切り上げました。
はるちゃんが私自身のもとから里子に出た第1号となりました!
寂しいけど、いやぁめでたい!

里親さんから届いていた写真をいくつか。
この2枚は昨日送ってくださったもの。
DVC00015はるちゃん
DVC00043はるちゃん
朝早くからご飯の催促で里親さんを起こしているそうです。
心配していたウンチの様子ももう大丈夫だとか。よかったよかった。
押入れの中を探検したがったり(その結果色々引っ張り出したり)するところは、
相変わらずのやんちゃぶり。
私の元にいた時は苦手だったブラッシングも好きになったそうで。
(苦手だったせいで、オトのブラッシング中に猫パンチしてきてた)
嬉しい変化ですね。
はるちゃんにメロメロなご主人と猫好きな奥さん、
20代の娘さん息子さんにもかわいがられています。
「昔引っかかれて猫はちょっと苦手…」と仰っておられたおばあさまも、
はるちゃんと遊ぶこともあるようで。
はるちゃんは里親さん家のアイドルとして楽しく暮らしているようです。

脱走対策も色々と考えてくださって、業者さんも呼んでくださってるとか。
DSC00749はるちゃん
ありがたいありがたい。

今後ともはるちゃんをよろしくお願いいたします!

はるちゃんが去った後は「運動会ってこんなに静かだったっけ?」と思うくらいになりました。
やっぱり2匹は大人なのね。

これはオトくんです。
DSC04604オト
初めて載せるのかなぁ、オトくんの口はこんな感じになってます。
保護した時から口内炎・歯肉炎に悩まされてます。
DSC04608オト
少し前にちょっと腫れてステロイドを服用してましたが、
今は落ち着いていて歯石も歯垢も溜まってません。

ガイくんですね。
DSC04639ガイ

ケージでお昼寝中。
上段で寝てるのがオトくんです。
昼寝

ガレージ組の中猫3兄妹のうちの1匹。もうそろそろ1歳かな。
名前を考え中です。
P1000694中猫名前考え中

空き地組の4匹。
ウィルは空き地組でカウントしてます。
P1000702空き地組4匹

色々書くことはあるんですが、とりあえずまた今度!

怒鳴りつけて来た人

06-07,2012

里親さんからはるちゃんの写真が届いたんですが、ちょっと次回に。

夕方に空き地にいたら、町内会会長のSさんが通りまして。

で、怒鳴られたんですが、気になることが。
文句のひとつに「余所からやってきてこんなことするなんざ恥知らずな奴め」というのがあったんです。

なんか引っ掛かりませんか。
何となく私だと認識してない感じがするんですが。
Sさんと直接話したのは去年の3月のことで、それ以来関わることはなかったんです。
報告はチラシくらいで。
遠くで見かけることはあるくらいの接触しかなかったんです。
でね、間近で見たSさんは3月に会った時と印象が違うなぁと思ったんですよ。
1年ちょっと前に会った時はもうちょっとふくよかで全体的に肌にハリがあったて、後で近所の人に80超えてると聞いてびっくりしたくらい若々しく見えたんですが。
それが、「何か痩せはったなぁ」という感じで。

で、「余所者」という発言を聞いて(確かに空き地前には住んでないけど、近隣住民だから余所者って感じではないよねぇ)、正直なところ少しボケてきたんじゃないかなぁと思ったんです。
病気をするとそうなる人が多いじゃないですか。
曾祖父や祖母の時も記憶障害?があったので、もしかして…と。

そんなこんな色々と考えてたら、そもそも本当にSさんなのか?という疑問も出てきて(苦笑)。
いや、Sさん宅近辺で見るからSさんなんだろうけど。

私の印象なので全部思い過ごしかもしれないんですけどね。
町内会では変わらずワンマン振りを発揮してるみたいですし。

ちなみに、Sさんから文句を言われたのはこれが初めてです。
空き地前でSさんに会ったのもこれまでなかったと思います。
あと、Sさんはたまたま通りがかっただけっぽいです。

「市役所に電話したるからな」と言ってたので、明日にでも電話してるかもしれません。
市役所から愛護センターに回るでしょうねぇ。
去年の9月に愛護センターに連絡してた時は、この近辺から猫の苦情の電話はなかったらしく、そのままならばこれが初苦情になるのかもしれません。
それから大分経ってるからわかりませんけどね。

愛護センターから市内のボランティア団体のCONに連絡が行く可能性もあるので、一応CONの方に連絡入れたんですよ。

そしたら「愛護センターからしたら『この地域は揉めてる』ことになってるから、どうしようもないってことでCONには回さないかもしれないねぇ」とのことでした。
(愛護センターのこの発言の背景は9月末くらいの記事を参照してください)

空き地からの帰りにたまたまお隣さんに会ったので、事情を話して「Sさんってあんな感じでしたっけ?」と尋ねたら、「会うことないからわからないけど、ちょっと調査してみる」と言ってくれたので、もしかしたら情報が手に入るかもしれません。

明日空き地に行ったらまたSさんに会うのかなぁ。
うへぇ。
怒鳴りつけられてる間に説明とか自己紹介とかしたんですが、全然聞いてない感じだったもんなぁ。
チェックしに来たら嫌だなぁ。

あ、いいこともあったんですよ。
エサやり時間前にフードを買いにホームセンターに行ったんですが、「おーい」と声を掛けてきた人がいて。
振り向くと空き地近所に住むおじいさん。
「猫のエサ買いに来たんか?よし、僕が買うたるわ!何にも手伝われへんからなぁ、出来るのはこれくらいやけど」
ということで、お言葉に甘えて奢ってもらいました。
ウェットフード約2000円分!
いやぁ嬉しい!

本当はもっと欲しかったんですが、遠慮しちゃって(笑)。

「これで何日分なん?」と聞かれたので「2日ももたないですねぇ」と答えたら、おじいさんは「ようけ食べんねんなぁ」と大笑いしてました(笑)。

この人、面白いので好きです。
ホームセンターに入ったらしばらくして「『他の男と一緒におった!』って怒ってくる奴はおらんやんな?」と割と本気で心配してくれますし(笑)。
楽しいんですよねぇ。


明日Sさんと会いませんようにー。

はるちゃん、トライアル開始。

06-04,2012

いや~放置しっぱなしですね。
仕事でバタバタしておりまして…。
特にこの1週間ちょいは別の仕事で、
約300人分の英作文をチェックしてたんで、睡眠時間が毎日2時間ほどでござんした。
2日後にまたドバッと追加があります。嫌だ嫌だ…。
アルバイトの身で猫たちの世話をするには、働かないとねぇ。
非正規雇用者としては生活保護の話もドキドキしながら聞いてました(笑)。

そんな中、2日にはるちゃんのお届けに行ってきました。
はるちゃんの下痢問題で2週間ほど延びてたんですけどね。
まだ完全に治ったわけではないんですが…。
レントゲンではるちゃんの背骨が少し曲がってることもわかりました。
日常生活には支障はないけど、多少痛みは感じててもおかしくはないようです。

寝不足がたたってか、デジカメと記入済みの誓約書を忘れました…。
まぁ、余分に印刷しておいた誓約書がカバンに入ってたので事なきを得たんですが。
なぜか仕事のファイルに入ってたのですが、なんでそんなことをしたのかちっとも覚えてません。

はるちゃんの里親さんは同じ市内に住む方です。
ですので、おしゃべり好きのタクシーの運転手さんと話してたらあっという間に着きました。
名残を惜しむ間もなかった…。

我が家に初めて来た時の「君は前からいたっけ?」と問いかけたほどの堂々っぷりは引っ込んで、
ニャーニャー鳴きながらウロウロ。
まぁでも割といい感じじゃないかな。
私が帰る時、はるちゃんはびっくりしたように追いかけてきたんですが、
探検してる隙をついて家を出ました。

はるちゃんはずーっと寂しげに鳴いてたそうですが、
翌日の夜遅くになってようやく里親さんに甘え始めたそうです。
うんちもまぁまぁいいのが出たとか。
前進前進。

里親さんから写真が届いたらまたアップします。
はるちゃんの名前はそのままになりました。
付けた名前が残るのは少し嬉しい。
…もうちょっと可愛い名前をつけておけばよかったなと思わなくはないですが(笑)。


DSC045203匹
1段目にいるのがオトくんで、2段目がガイくん。
部屋の中が汚くってすみません。

鏡を見せたら、写る自分と遊んでました。
鏡越しのカメラ目線(笑)。
DSC04482はるちゃんと鏡
DSC04479はるちゃんと鏡

ガイくんは最初ビビッてました(笑)。
DSC04483ガイ君と鏡
そこに写ってる男前はガイくんですよー。


オトくんとガイくんが寂しそうにしてます…。
私も寂しいわぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。