スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりいません

10-31,2011

ニノはいませんでした。

ぼたんとリョウと…これで当初からいた子が行方不明になるのが3匹目。

あーもうしんどいなぁ、辛いなぁ。
スポンサーサイト

お見合い日決定

10-31,2011

6日に家に来ていただくことになりました!
楽しみにしてくださってるみたいです。

まぁ今日もニノがいなくて落ち込んだりしてるんですけど、ね…。

オト。
DSC01630オト
ニノは大丈夫かなぁ…?

こっちはガイ。
DSC01633ガイ
これもガイ。
DSC01634ガイ

これはオトですね。
DSC01636オト

奥がオトで手前がガイです。
DSC016432匹
DSC016462匹

ちょっと怖いですけど(笑)、顔の違いがわかりますかね?
ガイは丸顔、オトは面長です。
DSC016502匹

手前がガイですね。
DSC016532匹
DSC016542匹


保護部屋で寝転がりながら仕事してたら、オトがゴロゴロいいながら邪魔してきました(笑)。
DSC01655オト


ガイ。
DSC01674ガイ
ガイ君、かわいい~。
DSC01647ガイ


下にいるのがガイ。
DSC016782匹
オトのアップ
DSC01694オト

似たような写真ばっかりですねぇ…。

ニノが明日こそ出てきてくれますように。
今日出てこなかったマオとさわも無事でありますように。

疲れる…

10-30,2011

一日中くしゃみと鼻水と闘っております。
鼻炎の薬を飲むとぴたっと止まるんですが、
その代わり強烈な眠気とだるさがやってきます。
そんなこんなで疲れは溜まる一方です。

今日もニノ君が出てきませんでした。
オト君にいい話が来ている中、ニノ君にすごく申し訳ない気持ちになってます…。
世話してる全ての猫を引き取って暮らせるだけの財力が欲しいです。
どの子も私は自分の子にしたいくらいかわいいと思ってますが、実家じゃ保護するのも無理。
これを機に一人暮らしするかと思っても、保護猫と外猫両方の面倒を見られる場所じゃないと…。
少なくとも私が関わってる猫はどんなにしんどくても最後まで世話したいと思ってます。

有り余るほどのお金を持ってるおじいさんとかが通りかかって
「外の猫たちの世話をしてるお前さんの姿を見てると亡くなった妻を思い出すわい…。
これも何かの縁じゃ。少ないが猫たちのために使っておくれ」
とか言って一億円くらいポンとくれませんかね…(妄想が迷走中)。

オト君です。
DSC01588オト
DSC01590オト
DSC01591オト

ガイ君。爪が出てるけどひっかかれてません。
でも、伸びすぎなので切らないと…。
DSC01595ガイ

奥がガイで手前がオト
DSC01605 2匹

向かってくるガイ
DSC01606 2匹

これもガイ君
DSC01602ガイ

ここからオト
DSC01610オト

DSC01615オト

DSC01616オト

DSC01618オト

毛づくろい中のガイ
DSC01620ガイ

そのガイ君に横に寝転がりながらナデナデしていたら
オト君が割り込んできたので、前にカメラを差し出して撮ってみた。
ガイ君がフレームアウトしてます…(笑)。
DSC01623一緒
はーかわいいのう。

シロはこの間また腹水を抜きに行きました。
830ml入ってました。1ヶ月でこんなに…。
最近シロと遊んでません…シロにも若干避けられてます…(涙)。

野良ねこ対策活動講習会に行ってきました

10-29,2011

午後からの授業を休講にして猛ダッシュで向かいました。
途中ほんとにもう間に合わないと思ったんですが、何とか5分遅刻で済みました。
汗だくです。

尼崎の愛護センターってあんな住宅街近くにあるんですね。
たくさんのわんちゃん達の鳴き声が聞こえてきてびっくりしました。

講習会の参加者は30人ほど。
何も知らない段階でこの説明を聞けば、
地域の合意とかエサやりさんや住民の方の協力とか
苦労はするだろうけど比較的すんなり得られると思ってしまうかもなぁと。
いや、もちろんそういう地域もあるだろうけど…。
TNR開始前は猫にご飯をあげている人はこういうことに積極的に乗り出すもんだと思ってましたし…。
色々考えながら聞いてました。

講習会終了後にそこにいた職員さんに、私の地域の経緯をざっと説明しました。
力を貸してもらえるような状況になれば、もしかしたらサポートしてくれるかもなぁという感じでした。
担当してくれた人がいたらよかったんですが…。

帰りにバス停で向かう途中で猫発見。
風邪なのか何なのかちょっと調子が悪そう。耳カットなし。
愛護センターが目と鼻の先にある場所で…なんだかモヤモヤ。

里親さん候補の方から返信がありました。
…いい人かも!!
近いうち(といっても11月上旬中くらいかな)に日程を調整して私の家でお見合いをします。

今日はニノ君がいませんでした。
明日は出てきておくれ~!

愚痴りたいことは山ほどあれど

10-28,2011

愚痴というか泣き言というか…。
ここで吐きだそうと思ったけど、
さっきメールチェックしたらオト君に問い合わせが1件ありました!
なので後回し。
事態が好転するかもしれないし。

いいご縁でありますように~~!!
変な人でありませんように~(涙)!!

久々に撮った写真。
奥がガイで手前がオトです。
DSC015602匹
DSC01561 2匹

私がくしゃみしてちょっとビビり気味のガイ君。
DSC01565ガイ

ここでよく外を眺めてます。
DSC01568ガイ

じゃらしで遊ぶガイ。
カシャカシャ音が鳴るタイプよりふわふわボールの方がお気に入り。
キャットツリーに絡まりながら遊ぶのが好きです。
DSC01577ガイ
DSC01578ガイ
あーもう超かわいい~♪

オト君です。
DSC01586オト
DSC01584オト
DSC01569オト
実物はもっとずっとかわいいんだけどなぁ…うまく撮れない…。
ものすごい甘えたですよ。

さわちゃんがちょっと調子が悪そうです。
まぁでも食欲はあるし、様子見。避けられてるしなぁ…。

あと、空き地前のエサやりさんがご飯をあげてるという子を初めて見ました。
小柄なんだよな…メスっぽいような感じもする…。
マオがその子のこと気にしてます。メスかなぁ…。
でも、レオンは無視してたしな…どうなんだろう…。

明日講習会に行ってきます。

day in and day out

10-25,2011

眠いです…

えーと、昨日またもやオトとガイが脱走してました。
お昼くらいに帰って保護部屋に入ると2匹の姿はなし。
ガイはベランダでニャーニャー鳴いてたのですぐに確保したんですが、オトは行方知れず。

探しに行くもオトも含め猫の気配はなく…。
それでもそれから2時間くらいしたら出てきましたけどね。
抱っこしても家に入っても嫌がるそぶりはありませんでした。
まぁ、保護部屋に隔離状態だけどここは自分の家だと認識してるようなので、よしとします。
しっかし疲れますよ…獅子身中の虫って感じかしら。

ガイは去勢手術が終わってからビビり度合いが増したような気がします。
ビニール袋のガサガサ音で隠れますし。
まぁでもオト君含めものすごくストレスが溜まってるっていう感じはしないです。
食欲もあるしウンチおしっこも問題なし。

さわちゃんは変わらず私を避けてます。
パンダちゃんは今日も車に轢かれかけました…orz…
家の前を走る車を見て身構えてから飛び出して行きました。
猫ってこういうことするから交通事故に遭う可能性が高いですよね。
身構えた場所でそのままじっとしてれば何の問題もないのに…。

で、子猫達ですが。
いや、もうとっくに子猫とは言えない大きさになってるですけどね。中猫?
3匹とも手術はできそうな体格です。

最近は距離が縮まってきました。撫でたりとかはできないんですけどね。
近づくと威嚇はするものの警戒モードではなくなりました。
満腹になってもガレージに残ってじっと私を見つめてきます。
なんだろうねぇ…こいつは信用できる人間かどうか観察してるのかしら。
特に1番大きい子はじーーーっと見つめてきます。
ニャーニャーと私に話しかけてくるんですが、何かわからず…。
昨日と今日はちょっと猫じゃらしで遊びました。

11月の最初の1週間だけは少し時間が取れそうなので、
なるべくこの時期にできるだけの不妊手術を決行したいなとは思ってるんですけど…。
ひょっとしたら助っ人をお願いするかもしれません。
私からのお願いメールが届いたらご一考いただけると嬉しいです。

ウィル、マオ、レオンがターゲットです。
中猫ズは…1番大きい子(オス)以外は性別がまだわかりません。
足を怪我してる子をどうするかもちょっと悩み中。
手術はできるだろうけど足の治療をどうするのかと…。
家での保護状況がこんなですしね…。

眠くて眠くて意識がとびとびなのでここまでにします。
日本語がいつも以上に変な個所があったらすみません。
明日は長丁場なのでエサやりができない日です。
みんな大丈夫かな…。



この前、空き地のエサやりさんが
「子猫がいないからさびしいわ~誰か産んでくれへんかな~」って言ってました。
…なんちゅうかねぇ、ほんとにねぇ…。

雨の日

10-23,2011

予報では朝から豪雨だったと思うんですが、昼を過ぎても曇天でしたよね。
陽が射してた時間もあったし。

えーと、前回の日記でウィルが来なかったと書きましたが、翌日には出てきてくれました。
さわちゃんから避けーられてるかも~しれ~ない~よかーん(工藤静香)はしてます。
っていうか思いっ切り逃げてました。
まぁ、でも車の下に潜り込んだ時にお皿を置いたら何とかご飯は食べてくれました。
「全然気にしてませんよ」という態度で接していたので、
近くで様子は見られなかったんですが、鼻詰まりは大丈夫そうです。
でも、顔はちょっと汚れてました。
大丈夫そうなのでぼちぼち信頼回復していきます…。
まぁ、雨で今日はさわちゃんは出てこなかったんですが…。
他にレオンとニノが姿を見せませんでした。

雨が降るとエサやりはしやすいような気はします。
人通りも少なくなるし危険がいつもより少し減ってるような。
まぁ、出てこない子もいるし出てきたら出てきたでずぶ濡れになってるんですけどね…。

あー今日も写真を撮ってなかった…。
今月はもういっぱいいっぱいでどうにもこうにも。
28日は午後は休講して愛護センターが行う「野良ねこ対策活動講習会」に行ってきます。
助成金の申請にはこの講習会に参加しておかないといけないのです。
(年1~2回?の開催で私がTNRを開始した時にはすでに講習会は終わってた)
でも、町内会の役員さん回りは全くできていません(涙)。
時間と気力と体力が欲しい。

今日は大阪で有栖川先生関連のイベントがあったんですが、
ここ最近鼻炎が酷くてへろへろだったのと仕事がたまってたのとで見送りました。
気分転換するために行けばよかったかなぁ…エサやりには影響しない時間帯だったし…。
それにしても最近はまっっったく本を読めてないなぁ…(涙)。

書きたいことがあったんですが、いつも以上に頭が回らないので今度にします。

ううう

10-20,2011

さわちゃんの姿を確認しました。
遠くで私が向かってきてるのをじっと見てたんですが、キャリーを持ってるがわかるとそそくさと退散。
エサやりさんに聞いたら「顔はきれいになってエサは食べてた」とのこと。
鼻詰まりはどうかと尋ねたら「それはわからない」とのお返事。
まぁ、ご飯を食べられてるならよしとしよう。
自分の目で確認したかったけど、トラウマを刺激してしまったからなぁ…ううう。
そのうち近くで顔を見せておくれよ~…。

手にしてたキャリーには実はオトが入ってたんですけどね…。
2回目のワクチン接種です。
知り合いの方に車で連れて行っていただけることになってたので、空き地近くで待ち合わせしていたのです。
ありがたいありがたい。
「もう1匹の子もワクチンまだなら連れてきたらよかったのに~」と言われてから、
そうだガイも一緒に連れてきたらよかったと気付く始末。
アホですみません…ううう。

帰ってからバタバタしていたので今日はレオンの姿を見かけませんでした。
そしてなぜかウィルもいませんでした。

昨日は23時くらいに帰ってきて、猫らを呼びに行ったり見に行ったりしたけど、
1匹も出てきませんでした。
なので、2日見てないことになります。
レオンは昨日はエサやりさんが見たらしいです。
ウィルが気になるなぁ…大丈夫かなぁ…。

明日、みんな無事に姿を見せてくれますように。


さっさと仕事を片付けて少しでも寝る時間を増やさねば。

次から次に悩ましいことが

10-18,2011

いいニュースです。
ニノがいました!
2日間もどこ行ってたんだ…。

で、悪いニュース。
さわちゃんが顔に怪我してます。
鼻も詰まってたので病院に連れていこうとしたんですが、失敗しました(号泣)。
出てきた時にゴロゴロ言いながらスリスリしてきたのはよかったんです。
怪我して心細かったのかもしれないです。
でも、鼻詰まりのせいかご飯は食べようとしなくって。
怪我はまぁ100歩譲っていいとしても、鼻詰まりは早急に対処しなきゃいかんだろうと
慌ててキャリーを取りに帰ったら、警戒しちゃって…。
散々格闘した揚句逃げられました。
…さわちゃんの捕獲失敗は2度目です。

一撃必殺(…必殺?)の捕獲の腕がほしいです。
外だとニャンコ達が逃げるところがいっぱいあるんだもんなぁ…。
前回と同じようにまたしばらく私の前に出てこないかもしれません(涙)。

「怪我」と書いてますが、それはエサやりさんから聞いた話で、
私は怪我とは思わず最初はサっちゃんを思い出しました。
鼻が詰まって息が苦しそうだったのは同じだったし。
もうご飯も食べられなかったし。

捕獲に失敗して少ししたらエサやりさんが戻ってきて、さわちゃんのことを話したら
「昨夜どこかの猫とものすごいケンカしてた」とのこと。

そのどこかの猫というのは、夜遅くに来てる子かもしれないと。
…「夜遅くに来てる子」?

聞くと、少し前からエサやりさんがご飯をあげてるみたいです。
…十中八九、避妊手術はしてない子だろうな…。

この時期って出産はもう終わってますか?妊娠の可能性って低いですか?
蔵の中で子猫を産むなんてことはもうないですよね…?

手術してリリースするにしても、私はまだ見たことないし、
エサやりさんが自ら捕獲する可能性はゼロなわけで…orz

考えてるとただでさえ滅入ってるのに底なし沼にはまるので
無理に話を戻して、さわちゃんですが。

今朝はカリカリを食べたそうです。
どれくらい食べたのかとか本当に食べたのかは見てないそうですが、
食べたということにしておこう…。

私を避けるかもしれないので、注意して様子を見てもらえるようお願いしました。
エサやりさんは猫の体調変化にはものすごく鈍感なんですけどね…。

さわちゃんが私に顔を見せてくれるよう祈っててください。
本当にしんどくなったら、大人しく捕まってくれますように。

それにしても、猫同士のケンカのせいで鼻が詰まるってことはあります?
風邪みたいな鼻詰まりではなく、もしかして鼻血かなとも思うんですが確信がありません。
(鼻水が出てる感じはなく、鼻の周りがちょっと赤かったので)
ケンカで鼻血って出るのかな?
鼻の通りがよければ食欲も出ると思うんですが…。

今日は、パンダちゃんはガレージに来ませんでした。
茶色の子猫も。
2匹とも姿は確認済み。

今、下唇が腫れてます。
さわちゃんが暴れた時に下唇に爪がぶっすり刺さったんです。
手の甲とか腕の傷は大したことないんですが、ここだけ猛烈に痛いです…。

とりあえず

10-16,2011

マオはいました。
でも、探してもニノがいませんでした。

ヒヤッとする場面は何度かありましたが、パンダちゃんはガレージの方に渡ってきました。

もうくたくたなので、とりあえず寝ます。
明日ニノが出てきますように。

ああ、さわちゃんも出てこなかったんだった。

みんな無事でいて欲しい。

いない

10-15,2011

マオとニノが出てきませんでした。

外の子達に関わって一番つらいのは行方不明の子がでることです。
1日見かけないこともありましたし、3月から今まで毎日顔を見せに来た子なんていませんから、いきなり「行方不明」とは言えないでしょうが、リョウのことがありますからね…。

体力面でも金銭面でも人間関係の部分でもかなりしんどいですが、猫たちに何かあるのが一番堪えますね。

パンダちゃん生きてました!

10-14,2011

ツイッターでは報告したんですが、パンダちゃんは生きてました。
ほんとよかった…。

事故があった日はほとんど眠れなくて、
もしかしたらどこかで死んでるんじゃないかとも思いながらも
朝早くにパンダちゃんがいそうな場所を探してみたんです。
大けがをして身を隠してるかもしれないから、物陰には注意しながら。

とある家の植え込みに黒毛の子が丸まって寝てるのが見えたので、
(←自分でもよく見つけたなと思うんですが)
ニノか子猫かと思ったら、顔をあげたその子はパンダちゃんでした。
丸まっていたので本当に動けるかどうか心配だったんですが、伸びをしながら起き上りました。
ちょっと警戒気味だったので近寄れませんでしたが、動きには問題なさそうな感じでした。
車と接触したと思ってるせいか、私から見て後ろ足に違和感はあるんですが、
何も知らない人が見たら「普通」と言いそうなくらいでした。

私の家の方に来るように誘導してみたんですが、途中で止まってしまうので
夕方に来てくれることを願って一旦さよなら。
病院に行って確認しないとわからないけど、生きててくれてよかった。

オトとガイに急いで報告しに行きました(笑)。

で、夕方。
なかなかパンダちゃんは現れない。
元気そうに見えたけどもしかして急変したのかもと思いながらまた捜索開始。
駐輪場近くで発見。変わらず元気だったことに安堵。
近づくとやっぱり離れてしまうんですが、地面にひっくり返ってゴロゴロしたり、
その辺の自転車にスリスリしたりしてました。
怪我してる様子は見受けられませんでした。

誘導するとガレージの方に来たそうではあったんです。
こっちをずと気にしてるし。
でも、「あ、そろそろ渡ってきそうなだな」と思った矢先に車が勢いよくブーンと走って来て、
パンダちゃんは慌てて家と家との路地に引っ込んでいきました。
車、タイミング悪すぎ!
でも、仕方ないよねぇ、すっごく怖い目に遭ったんだもの。

さっきの車のせいで今日はもうこっちに来れないだろうなと思いつつも、
ご飯はなんとかあげたかったので、パンダちゃんがまだ怖がらずに歩ける場所を通れば
その勢いで目の前の道路を渡れるんじゃないかと考え、パンダちゃんを誘導。

横をトコトコ歩くパンダちゃんを観察。
歩き方は軽快。
深い溝に飛び降りたりそこからジャンプして出てきたりするのも問題なさそうでした。
ちなみに道路の横断は無理でした(苦笑)。

ダメなことは承知でその場でカリカリを少しだけあげました。
食欲はありました。私が見る限り吐いたりもしませんでした。
でも近づくと距離をあけてしまうので試してみたけど保護は無理でした。

打ちどころが良かったのかなぁ…?
あれだけの音がしたのに(思い出しても身がすくむ)大丈夫なんてことがあるのかな?
でも、病院には連れていきたい。

今日も帰ったらパンダちゃんを捕まえる予定だったんですが、なんせこの大雨。
探したり待ったりしたんですが姿を現しませんでした…。
無事だったらいいんだけど…。

今日出てきたのは、ウィルとマオとイーモンとくー。
4匹ともずぶ濡れ。
ニノと黒子猫1は見たけど、場所を動かず。
さわは遠くで雨宿りしてるのを見かけました。

明日何とか雨が上がって全員無事に出てきてくれますように。

車と接触

10-12,2011

パンダちゃんが車にぶつかりました。
パンダちゃん達はガレージでご飯を食べてたんですが、やって来た自転車にびっくりして車が走ってきてた道路に飛び出して行き、ぶつかりました。
私の目の前です。
ドンッていう音とギャーッっていう声がしました。

飛び出したのは3匹で、ぶつかったのはパンダちゃんか二ノ。
私はパンダちゃんだと思いました。
ぶつかった後も逃げていく姿は途中まで見えました。
でも、目撃した男の子達によると二ノのようで、足をひきずりながら家と家の隙間に逃げ込んでいったと。
男の子達も加わって探したんですけど、2匹の姿はありませんでした。
男の子達を帰し、ひとりで探してたら二ノが出てきました。
二ノは無事でした。
体を触っても何ともなかったし、これで車と接触したのはパンダちゃんだということになりました。
あれだけすごい音がしたのに無傷で済んでるとは思えないのです。

事故直後の見たパンダちゃんは走ってましたが、楽観視はできないと思います。車に轢かれた猫もすぐには倒れず歩く子もいるし。

地面に血痕はありません。足の骨折だけで済んでいればいいなと思ってます。
探しても探しても出てきません。

今どこかで蹲って痛みに耐えてるかもしれません。
倒れて動けなくなって血を吐いてるかもしれません。
どういう状態でも出てきてくれたらと思います。
死ぬしかないのなら、せめて家の中でできるだけ痛みを和らげてあげてきちんと看取ってやりたい。

転してた人はその場に残ってました。
飼い猫ではないことに安堵はしてはったみたいですが、治療代は払うと言ってくれました。
請求するつもりはないと言ったんですが。
別にそんなのは今どうだっていいんです。

探してたらパンダちゃん達の元エサやりがたまたま出てきて「最近は猫たちがおらんくなったから寂しいわ」と言ってきました。
この人の思考が理解できません。
事情を話し、パンダちゃんを見かけたら連絡をくれるよう頼むのが精一杯でした。

また探しに行ってきます。



どこにいるかわかりませんでした。

走ってたと書きましたが、早足程度だったような気がします。

パンダちゃんが姿を見せてくれるよう祈ってください。

わざとか?(追記あり)

10-10,2011

家に帰ったら2匹脱走してました。
母が窓を開けたらしいです。

絶対わざとやわ。



------

オトは捕獲。
1回目の脱走の時と同じように、遠くでニャーニャー鳴いてたので呼んだらやってきました。
ゴロゴロ喉を鳴らして「ちょっと遊びに行っててーん」ってな感じです。

ガイはまだわかりません。
-----------

この後すぐにガイが出てきました。
ニャーニャー鳴いて私を呼んでたので近づくとスリスリゴロゴロするけど逃げようとしてました。
そこを無理矢理つかまえてキャリーにイン。
腕の中でもがいてたので私の手のひらとか首とか顔にちっちゃい引っ掻き傷が。
まぁ2匹とも出てきてくれてよかったです。
少なくとも私は嫌われてはないみたいですし(笑)。
まだ外にいる子達とガイとオトは雰囲気が違ってきましたね。
この2匹にはなんとなしに暢気さが漂ってました。

エサやりと並行してやってたのでみんながちゃんとご飯を食べたかどうかいまいちわかりません…。
今日火曜は帰宅がものすごく遅いのでエサやりが出来ないので、前日はいつもよりたくさん食べられるようにしてるんですが…。

ほんともうクタクタです。誰か手を貸してくれぃ!
猫の手はよりどりみどりなんだけど…(笑)。

丸2年

10-10,2011

友達のフリマは盛況でした。
よかったよかった。
もし残ったら私が買おうと決めてたお気に入りのものも手に入ったし(笑)。

楽しかったですよ。
私も時間ができたら何か作ってみよう…そう、時間ができたら…。

土日に時間を空けるべく仕事を詰めてこなしてたので、ヘロヘロです。
天気がよすぎて日差しをまともに浴びてる時間が多かったので余計に。
焼けたせいか首の後ろとか手とかあちこち皮膚が突っ張ってる気がします。
10日も普通に仕事があるんですが、すでにその体力・気力がないんですけど…。
あ、ポストカードは試し刷り程度のものしかできませんでした(笑)。

いつもよりご飯の時間が遅かったので大変でした。
たぶん子猫らは私が来るまでずーーっと鳴いてただろうなぁ…。
とりあえず全員の無事は確認しました。

今日9日はポッキーの命日でした。
マルチーズのわんこです。昨日今日とポッキーによく似てるわんこを見かけました。

写真

10-07,2011

土日に友達のアートフリマを手伝うことになってます。

ですが、絶賛風邪っぴき。熱がさがらん。
平熱が35度台なので37度でもしんどいです。
でも、仕事には行ってます。
大抵の人が風邪を引いてるから別にいいだろう。
休講にしたら絶対補講をしないといけない大学でも仕事を持ってるので
休むのは避けたいですし。

で、フリマ。
猫たちのポストカードを出してみれば?と言われたので、
3月から撮ってた写真を眺めてたんですが、いやーなんだか涙が出てくるわ。

ニャンコ達は最初のころは今よりも表情が険しいような気がします。
リョウもマオもまだ子猫の名残があって、今よりも痩せてるような。
ニノとオトはちっちゃいし。

でも、サっちゃんとぼたんとリョウがいなくなった。
ものすごく悲しい。

寒い…

10-03,2011

いきなりこんなに寒くならなくても…。

昼からずっと頭痛と悪寒がして何とか仕事を終えて
帰ったてすぐにいつもより多めのご飯やりに行って
(明日は11時帰宅なのでご飯をあげられないんですよ…)
薬飲んで撃沈。

そしたら、少しだけ復活しました。
頭はまだちょっと痛いけど。
皆さま、風邪にはお気をつけてくださいませ。

明日はもっと寒くなるっていうし、外の猫たちは大丈夫かしら…。

リョウは今日もいませんでした。
大丈夫かなぁ、生きてるのかなぁ。

有栖川先生のところに婿入りしたいくたろう君のことも書きたいけど、また今度。
このことは書いてしっかり覚えておきたいなぁ。
忘れようったってできないけど(笑)。

バタバタしてろくに写真を撮ってませんが、ガイとオトは元気です。
脱出しようと画策してるみたいで(家は別に嫌じゃないみたいですが)、
色んなものがひっくり返ったりして保護部屋がどんどん荒れてきてます…。
片付けねば。

ニノ発見

10-03,2011

ご飯の時間にやってきました。
捕獲はできませんでしたが…とりあえず無事でよかった。顔を見せに来てくれてよかった。

まだまだ人馴れしない子猫たち。
怪我してない黒の子が2回、茶色の子が1回。
これ、今日私の目の前で車に轢かれそうになった回数です。

黒の子に関しては「あ、ダメだ轢かれた」と思った瞬間がありました。

誕生日くらい心穏やかに過ごさせてちょうだいよ…。
コメントありがとうございます。
返事はまた書きます!

今日もリョウはおらず。

脱走

10-01,2011

続きをちまちま書いてたんですが、また大変なことが起きました。

経緯は2に書いてるんですが、昨日の夕方に二ノ君を保護しました。

で、今日の夜8時くらい。保護部屋開けたら3匹がいませんでした。

鍵まで閉めてたベランダの扉を開けた模様です。

オトはベランダで寝てたので保護。
しばらく外を探してたらガイが出てきたので保護。
家にいれて1日ほどしか経ってない二ノは探してもいませんでした。

明日エサやりの時間に出てきてくれたらいいけど…。また探してきます。

私、保護する人間として失格です…。

昨日のこと今日のこと…1

10-01,2011

(途中で寝てしまったので正確には「一昨日と昨日」のことになってます)

色々ありすぎてもう何がなんだか。
速報ブログ?に書いたように今日あった出来事があまりにもすごすぎてまだうまく処理できてません。
何かぼーっとしてます(笑)。

この素敵な出来事の詳細を語る前に昨日のことを書かなければなりませんね。
酷だわ…。

木曜に予定していたセンターと町内会会長と私の三者による話し合いが流れたんです。

午前中にセンターが会長さんに電話して午後に行ってよいか確認をしたんです。「カワタさんという人と一緒に行きますので」と。
そしたら、話は聞いてもいいという態度だった会長さんが、「そいつが来るなら話は聞かない。町内会としても動くつもりはない」と断られたそうなんです。

電話でその旨を伝えられセンターの担当者さんから「何かトラブってますか?」と心配され、「こうなっててしまってはこちらとしても打つ手なしです」と言われました。

こちらとしては寝耳に水の話で。
ものすごくショックを受けました。
私の名前を出したとたんアウトって…。
そもそも私のことは伝わってるもんだと思ってました。

近所の人からは今まで直接文句を言われてきましたが、会長や町内会を通じて

(ここで寝落ち・笑)

抗議をされたこともないので、まさかこういう展開になるとは思ってもみませんでした。
私は一体何をしたんだ?

病院に行ってる間にメールを送り相談。

何にせよ会長さんと私が話をせな埒があかんということで、会長宅に突撃…は、さすがに怖くてできませんでした。

その代わり、2年前に会長をしていて3月にカンパの集金(会長さんからもカンパをもらったらしい)やチラシ配りも1度手伝ってくれたおばちゃんに相談しに行くことに。

経緯を話して会長さんが私のことで何か言ってなかったかどうか尋ねました。
「そんなこと聞いたことないよ」と言われ、そこでしばらく雑談してたら「そういえば…」と話してくれたことがありました。

ずいぶん前に会長さんに「助成金もあるみたいやし、なんかしてあげたら?」と言ったところ「回覧板回すの遅いし今まで町内会の行事に参加してないのに、何でそんなことせなあかんねん」との返答があったそうです。
80過ぎてるじいちゃんやから頭が凝り固まってるんちゃう?とも。
途中でまた別の近所のおばちゃんが参加。
この人とは何度か喋ったことがあります。
会長は他の役員さんにものすごく偉そうにしてるらしく、元会長とそのおばちゃんとで、副会長に話を持っていくよう進められました。で、そのまま向かうことに。

あ、雑談中にわかったことがあります。

私が作ったチラシを回覧で回したという件のことです。

以前に空き地前にいた時に「回覧で見たわ」と2丁目の人に言われたことがありますが(私が住んでるのは3丁目)、私自身その回覧板を見なかったので(母も近所の人も見てなかった)、あー気がつかなかったけどそうしてくれたのかと思ってたんですが、議題に出しただけで町内会で回覧するかどうかはそれぞれで判断するらしく、会長さんが代表を務めてる3丁目では回覧しなかったということでした。

で、副会長さん(来年度の会長になる?)は話を聞いてくれました。
会長さんの許可がいるなら自分はできないけど、他の役員さんのところに行ってひとりずつ説明・説得をしていけば、何とかなるかもしれないということに。
今後は他の役員さんにしらみつぶしに当たっていくことになりました。

ぼちぼち進めていきます。
夕方はまた動物病院に行く予定だったのでバタバタでした。

長々とすみません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。