スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛りだくさん

06-30,2011

【6/29に見なかった子】ぼたん、レオン、サバトラにゃんこ

今日は盛りだくさんです。
えー何から書こう。まずは朝にメールで教えていただいた子にゃんズの様子から。
ルイ君とメグちゃんはおもちゃで遊ぶようになったみたいです。
緊張もだいぶ取れて日に日に慣れていってる様子がわかります。
2011062907040002メグ
2011062907040003メグ
三毛のリンちゃんは、3匹の中で一番食事量が少なく一番水を飲む量が多いそうです。
で、あまり活動的でないと。
たくさん水を飲むと聞くと、真っ先に腎臓を心配してしまうんですが…まぁ、3匹のうちでってことだものなぁ。
あまり動き回らないという点に関しては性格ゆえとも考えられるそうです。
今晩の様子次第で病院で診てもらった方がよいとなったら、
動ける私が連れていく予定です。
2011062907320000リン

そして今日の午後は、やよいちゃんとマー君に会いに行ってきました!
前にこちらに遊びにきてくださった「ラピスへのひとりごと」のみけねこさんと一緒に。
第一目当てはやよいちゃんとマー君ですが、「とわさんち」に登場する
お家のニャンコに会うのも楽しみだったんです。

まずは次元君。常にビックリ顔のかわいい子。ぽややんとしてるところあり(笑)。
DSC00640次元君
DSC00637次元君

次元君の奥にいるのが、あかりちゃん。ほわほわのもっふもふのレディでした。
DSC00623あかりちゃんと次元君
DSC00630あかりちゃん

ジルちゃん。みけねこさんの巧みな猫じゃらしさばきで大フィーバー。
DSC00624ジルちゃん

DSC00629ジルちゃん
遊び疲れて眠たいけど、猫じゃらしの音を聞けばハントせずにはいられない(笑)。
DSC00643ジルちゃん

公園猫を10年以上経験したとわさん。貫禄がありました。
近くでカメラを向けたら嫌がられたので隠し撮り(笑)。
DSC00639とわさん

でねぇ、肝心のやよいちゃんとマー君といえば…私はすっかり忘れ去られてました(号泣)。
逃げるし立てこもるし、記憶から完全にデリートされてましたよ、私…しくしくしくしく。
「最初は逃げるだろうけど、そのうち寄ってきてくれるんじゃないかな」んて思ってたんですが、
木っ端みじんに打ち砕かれましたよ、ううう。
ハウスに立てこもるやよいちゃんとマー君を見て、うっすら涙が出ましたよ(マジ)。
お外にいた時は、私が来るとやよいちゃん大歓迎でスリスリしてくれたじゃない!
マー君もぴとっとくっついてくれてたじゃない!
悲しいのぅ…でも、2ヶ月も経ってないのに外暮らしはすっかり過去のことなんだねぇ。
やよいちゃんはなぜか人嫌いになってるらしいですが(外の時は誰に対してもほとんど無防備だったのに)、
トライアル期間中に何とか里親さんに慣れるといいなぁ。
一過性のものだと思うのでどうか広く温かい心で見守ってくださいませ~~!

お久しぶりのマー君はハウスの中。
DSC00649マー君
DSC00651マー君
撫でてるとこんな感じになるんですが、決して気を許してるわけじゃない(苦笑)。

お久しぶりのやよいちゃんinハウス。
DSC00648やよいちゃん
手前の猫じゃらしで少しだけ一緒に遊んだけど、基本は籠城。
撫でさせてくれたけど少し緊張してる様子。

2匹とも撫で心地が外にいた時と全然違ってました!
毛も皮膚も割とパサパサしてたんですが、毛も皮膚もしっとりと柔らかくなってました!
すごいすごい!

失意のうちに帰宅して、2日ぶりのニャンコ達訪問。
くーちゃんの背中がこんなことになってました。
DSC00671くーちゃん
日曜にレボリューションをしたところです。大きく禿げちゃってるしなんかかさぶたができてるよ(涙)。
月曜は大丈夫だったと思うんですがねぇ…。

レオンをここ2日見ていないので心配です。

DSC00680くー
DSC00681マオ
DSC00685リョウとマオ
DSC00684食後の一服
DSC00688マオ
マオちゃんは男の子と女の子のどっちなんだろうねぇ。DSC00691さわちゃん
DSC00694さわちゃん

午後までの記憶を吹き飛ばしてしまうような出来事が。
ここにいる時に、パンダちゃんたちがいる場所の近所に住む人(何度か話したことがある)が
通りすがりにやってきて、私に「子猫がいる」と教えてくれました。
これは、情報が入ってこなかったメイちゃんの子供に違いない…!!
教えてもらった場所に行くと、もう日が落ちていたのではっきりと確認できなかったんですが、
確かに子猫が。そしておそらくメイちゃんも。
3匹(もしかしたら4匹)いて、黒猫が1匹、サビっぽい子が1匹?
ピョンピョン跳ねまわっていたので、生後2ヶ月か3月。
無事だったのはすごくよかったけど、どうしよう…!

ここはチラシ配りも何もしていない一角だったので、とりあえず余ってるチラシに
子猫がいること、いずれ保護するからそれまで猫たちを見守ってほしいということをメモして、
チラシ全部をポストに投函してきました。

保護ってなぁ…私ができないからなぁ(涙)。
うちの家族はTNRに反対してるんです…「もういい加減にしたら?」と言われてます…。
猫ボラさんの知り合いに、保護してくれそうな方がいないかメールしました。
どこかにいらっしゃるといいのだけれど…。
ほんと私が保護できればなぁ!!
にゃんこ用に家を借りたり買ったりするべく、ドリームジャンボを買ったけど、さんびゃくえん…。
はーー家が欲しいっすわ。
全員家に入れられたら、何よりもまず私が安心するんです。

メイちゃんはこの子です。
P1000286ママ


その辺りをチラシ配りをしながら歩きまわっていると、3月に2~3度見かけた子がいたんです。
DSC00696チョビヒゲ
チョビヒゲです。
一度だけブログに写真を載せたことがあります。
かなりお腹が空いているようで、ご飯をあげたら必死の様子で食べてました。
その後も野良にゃん数匹見かけました。
いつも私はいる場所の道ひとつ向こうに、こんだけにゃんこがいるのか…。
スポンサーサイト

その後の3匹

06-29,2011

【6/27に見なかった子】レオン、ニノ、オト、ガイ、メイ、ぼたん、チャトラ、サバトラ

今日は帰りが23時になってしまう日だったので、ニャンコ達は見られませんでした。
なので、上記のメモは昨日のもの。

空き地のところでサビ柄っぽいニャンコを見ました。
ニャンコ達のところに行った時は19時を回っていて暗かったので
ぼんやりとしかわかりませんでしたが、かわいい顔した子でした。
昨日は帰りがいつもより遅かったので、ニャンコ達が待ちくたびれてました。
ニノとオトはどこかに出かけてたみたいです。

子にゃんズを預かってくださってる方から電話とメールをいただきました。
3段ケージに入ってる子にゃんズ。緊張はまだしてるみたいですが元気でやってるみたいです。
お家にお邪魔した当日は、多くのニャンコにくんくん匂われてさらに緊張しきりだったみたいですが、
その翌日(つまり昨日)の写真を見るとまだ緊張しているもののすこーし落ち着いた表情に変わっていたので、
きっと今日はもっと慣れてるんじゃないかと思います。
ルイ君はケージの外に怖々ながらも探検してるみたいだし、
メグっちはナデナデすることもできるそうです。
リンちゃんはa/d缶の影響か少し下痢をしてるようですが、鼻詰まりは大分改善してるとのこと。
よかった~~!
預かってくださってるお宅には保護ニャンがたくさんいて、
子猫スキーちっちゃい子のお世話ダイスキーのニャンコ達がじっと3匹を見つめてるそうです(笑)。
いやん、かわいい!!
その光景を想像するとにやけてきますね。

お家に一度お邪魔したことがあるんですが、360度どこを見回してもニャンコがいるんですよ~。
人好きなニャンコが接待してくれて、座ってると足に乗ってきて寝たりピトっと身体をくっつけてきたり、
ふと気付けば5,6匹のニャンコが私を取り囲んでたり。
みんな個性豊かな可愛い子ばかりで…いや~幸せだったなぁ。

ということで、送っていただいた写真。
ご飯を出してあげた直後のものだそうです。
2011062721300001ルイ
おや~?ルイ君の向こうにメグっぽい毛色が見えるけど…?
2011062721300002リンとメグ
こうなってました(笑)。
メグっちは一番小さいんだから、どいてあげて~!
2011062721300000リンとメグ

3匹の中では大きいルイ君ですが、生後4カ月にしては標準体重あるのかないのかくらいなのかなぁ。
…いや、やっぱりなさそうなだぁ。
病院で暴れまくってて体重なんて…。
この子たちがそういう性格なんではなくて、きっと病院との相性が悪かったんだと思います(苦笑)。
2件目の先生だとリンちゃんすごくおとなしかったもの。
病院での診察がトラウマになってないといいけど…でもきっとそのうち忘れてくれるはず!
どうか忘れておくれ~~~!

栄養のあるものをしっかり食べて子猫らしくぷくぷくになるんだぞ~!
今でもかわいいのに、もっとかわいくなったらすぐにいい里親さんが見つかるはず!
サっちゃん、天国から応援してね。
にゃんこの保護が出来ない私は、この子たちのためにできることをやりたいと思います。

子にゃんズ捕獲&三月兄妹

06-27,2011

【6/26に見なかった子】イーモン、ぼたん、メイ、サバトラにゃんこ

朝7時くらいについに子にゃんズを捕獲しました!ブラボー!
リンちゃんの様子が気になってたので、
何が何でも今日こそはと思ったのがよかったみたいです。
1日はまだ始まったばかりなのにこの時点でものすごい汗だく。

子にゃんズは市内でバリバリTNRと保護ニャン活動していらっしゃるお宅に滞在し、
マー君とやよいちゃんが本当のお家へのお引っ越し後に預かってもらうことになりました。
そうなんです、マー君とやよいちゃんの本当のお家が見つかったんです!ブラボーブラボー!
来週末からトライアルに突入です!しかも2匹一緒のお家!
この子たちは終生一緒に生きていけることになりました。
まだ決定じゃないけど、ああ、嬉しい。涙が出てくる。
お見合いの話を聞いたのが今朝で、来週末お引っ越しと聞いたのが夕方。
その間ずっと子にゃんズのことでバタバタしてたので、かみしめることができませんでした。
よかったよぉぉぉ~!

午前中に3匹の健康診断に行ってきました。
猫じゃらしに釣られて捕獲器に入ったルイとメグ。リンちゃんはキャリー。
当初は暴れてたんですが、すぐにおとなしくなりました。
でもそれからずっ~~~と極度緊張状態。
診察中は暴れる暴れる。先生増員、タモ網まで出てきました。
ルイ→大暴れ、リン→中暴れ、メグ→小暴れ、みたいな。
ウィルスチェックは引っかからず、ノミ・ダニ駆除スプレー。
検便もしてもらったんですが、幼いせいか卵は発見されませんでした。
幼いからまだ回虫が育ってないんじゃないかとのことで、おそらくお腹に虫はいるだろうとのこと。
…うわあああ~~!…このことを預かり主さんに伝えるのを忘れてた!!
ブログを読んでくださってるかしら。すみません…とりあえず明日の朝メールをしよう…。

気になってたリンちゃんの呼吸も院長先生が診てくれたんですが、
経過観察でいいでしょうとのことでした。
風邪だと思うので、目やにや鼻水などの症状が出たらまた通院ということに。

お昼頃に帰ってきて家族がいない時にこっそり家の中に置いてました。
しばらくすると、リンの鼻がズビズビ。息をする時も鼻がズーズー鳴ってる。
その時点で14時半くらい。かかりつけは日曜は午前中まで。
他に知ってた病院も15時までだし、いくつかタクシー会社に電話しても「お時間がかかります」と言われ。
ネットで調べると近くで19時までやってる病院がある!評判もよさそうだ!とのことで、
念のためタクシーを呼んで出発。

そこの先生がよかったんです。
病院に来た経緯と午前中に暴れたことを説明し、
今回もどうなることやらと私は戦々恐々だったんですが、その先生の子猫の扱い方のなんとまぁ丁寧なこと!
リンちゃんは相変わらず緊張状態でしたが、少しも暴れることなくおとなしく診察されてました。
先生が子猫をどう扱えばよいかを懇切丁寧に教えてくれて、
ああ、なるほど、かかりつけの病院はその辺はあまりよろしくなかったのかなぁと(笑)。
リンちゃんが少ししんどかったのと1回病院を経験したのもうまく作用したのかもしれませんが。
たぶん、この先生だったらルイもメグもあんなんじゃなかったかも…げほごほ。

リンは生後4カ月くらいらしいです。リンちゃんが1.1kgなので、
生まれた時の体重が100gで、1日10gずつ増えていくと考えたら月齢は推定できるそうです。
へぇぇ~!
生後4カ月の子猫が1300gなので、リンちゃんは痩せぎみ。
そう考えるとおそらくメグは1kgもないんじゃないかなぁ…ルイは標準くらいありそうだけど。
診察室で先生がシリンダーでa/d缶を少しずつ少しずつ食べさせてました。
舌の色から観察すると少し貧血気味かもとのことでした。
おとなしくって、私もリンちゃんの頭をナデナデすることもできました。
いやーすごいなぁ。
あ、しかもこの先生、男前でした(笑)。

色々書きたいことは他にもあるんですが、明日締め切りの仕事が現時点で終わってません(深夜2時前)。
今日一日にゃんこ達と一緒だったしなぁ。

あ、そうそう、マオちゃんが男の子かもしれません…(笑)。

レボリューションをくー、オト、ガイに滴下。
今日も片目チャトラが現れました。a/d缶入りのカリカリをあげました。
a/d缶、うちのニャンコ達にはあまり人気がありません。
あげるとどの子も不服そうな顔をします。
レオンは気に入らなかったのか、
フードや猫じゃらしなんかが入ったバスケットの中におしっこしていきました…しくしくしく。

捕獲してしばらく経った時の子にゃんズ。
迷惑だろうけど1枚ずつ写真撮ってしまった。
3匹とも超緊張状態。
DSC00616ルイ
DSC00621メグ
DSC00615リン

ここからは昨日の。
DSC00599マオとリョウ
DSC00596ルイとリョウ
DSC00590さわ
DSC00585ルイ
DSC00581子にゃんズ
DSC00580メグとリン
DSC00578リンとメグ
DSC00571ルイ
DSC00569マオとさわとルイ

しかし、猫たちを保護できないことにまたもや落ち込んでしまった。
色々ご迷惑をかけてて、本当に申し訳ないです!

パソコンと私が

06-25,2011

【6/25に見なかった子】レオン、ガイ、メイ、サバトラにゃんこ
(24日はレオンとメイ確認)
パソコンが調子悪くて携帯から打ってます。
暑さのせいかしら。
ついでに私も昨夜から寝込んでます。

午前中見に行ったけどニャンコ達はおらず。
暴力的な日差しと気温で早々に退散。
午後はいつもより行くのが遅かったので、
空き地のニャンコ達はほぼ集合していました。
心配なのが三毛の子猫のリンちゃん。
呼吸が早いです。
昨日はリョウが暑さのせいかかなり息が早かったので、それかなとも思うのですが…。
サッちゃんのことを思い出して、嫌な予感がします。ご飯は食べたし、その後吐くようなこともなかったのは安心できるところですが…心配です。
捕まえようとしたし3匹捕獲もいいところまで行ったんですけどねぇ、
そのうちリンがどこかに行ってしまいました。ちくしょー。

明日朝早く見に行ってみたす。

今日は片目のチャトラが出てきました。

色々書きたいことはあったんですが、薬を飲んで異様に眠たいので、とりあえず一眠りします。

暑い~~!!

06-24,2011

【6/23に見なかった子】ぼたん、ガイ、メイ、サバトラにゃんこ

外にいると汗がだらだらだらだら…上からも暑いが下のアスファルトが熱い!
日焼けして肌が痛いです。
強烈な紫外線だけじゃなく飛び回る蚊も大変…長時間いる私はよいターゲットになっております。

あーしかし、素足で歩いてるニャンコはもっと大変。火傷するよ、こんなの。
どうにかならんかなぁ。
うちのシロ用に冷却グッズを買う予定なのですが、
外でも何か使えるようなものを探さねば。

DSC00396リョウ
DSC00395くー
DSC00394くー
DSC00389くー
DSC00388さわ
DSC00387リョウ
DSC00447ルイ
ルイの香箱は足が横になるんですねー。
DSC00422リョウとさわ
DSC00419くー
DSC00424レオン
レオンは痩せていて、上から見ると細いです。
もうちょっと肉をつけてほしいなぁ…。
DSC00425レオン
DSC00434リョウとさわ
DSC00458ルイ
DSC00499メグとルイ
DSC00540さわとルイ
DSC00435レオン
DSC00440レオン

みんなへばり気味。

動画も撮ったんですが、ブログにアップする方法がわかりません…ぬぬぬ。
調べねば。

パンダちゃんとこで新たに見たニャンコがいます。
目の片方がつぶれて尻尾もジグザグに折れてるし、歩き方もぎこちないチャトラの子。
かわいそうに…でもこれまで頑張って生きてきたんだなぁ。
力になれることならなんでもするから、また出てきてちょうだいね~!!
DSC00562チャトラ

初七日法要

06-23,2011

【6/22に見なかった子】ぼたん、ガイ、メイ、サバトラにゃんこ

今日はサっちゃんの初七日法要に行ってきました。
先週の金曜のお葬式の時に「初七日は22日」と担当の方が仰っていたんですが、
本当は明日じゃないかなぁと思うんですが、過ぎてるよりはいいですよね。
(金曜に聞いてたらよかったんですが、当日はそれどころじゃなかったし)

法要が終わった後、僧侶の方が「2歳とは早いですね…」と声を掛けてくださいました。
先週のお葬式の受付時にサっちゃんの年齢を記入する欄に2歳と書いたんです。
サっちゃんはまだ若そうな感じがしたし、以前にぼたんの血液検査をしてもらった時に、
1歳半から2歳までの間(2歳になるかならないか)でしょうと先生が仰ってたので、
きっとサっちゃんものぼ一緒くらいの年齢だろうなと思ったので、満年齢2歳としました。

自分で書いたとはいえ、2という数字の威力はすさまじいものでした。
生まれてから死ぬまで2年足らず。
短い一生の間にサっちゃんが幸せだと思えた瞬間はあったのかなと考えてしまいます。

助けられなくてごめんねということと子供達を幸せにするべく頑張るからねということを伝えてきました。
他のにゃんこ達のことも守ってもらえるようにもお願いしました。

お葬式の手続きに来ていたご家族が何組かいました。
世の中には家族に見守られて旅立つ子もいれば、生まれて数週間で殺処分されてしまう子もいるんですよね。
生まれたことも死んだことも知られていない子がたくさんいるんですよね。

園内の売店に里親募集のポスターが10枚近く貼ってありました。
園内で飼っている?にゃんこで里親さんが見つかったという子も結構いたので、
(日付等が入っていないものが多かったから、いつのことなのかわからないんですが)
近いうちにポスターを掲示してもらおうと思います。

そういえば、金曜に担当してくれた人は家で8匹猫を飼ってるそうです。
どの子も拾ってきた子だって言ってたような。
猫まみれ、楽しそうですよね。

朝・昼はニャンコが出てきませんでした。
暑いもんねぇ。
今日は服を着たまま蒸し風呂に入ってるような感じでした。

昨日見られなかった間に、仔猫たちの遊び場が変わってました。
隣家に通じる隙間はふさがれてしまったらしいので、
子ニャンコ達は車の下から出て溝の中を通って遠征してるみたいです(涙)。
溝の中をルイが走り回ってたので、おそらくリンとメグも…。
エサやりさんに聞くと3匹は夜はいないそうです。
一体どこに行ってるんだ…。
どうか悪さをされることも怪我をすることもなく毎日を過ごせますように!
出来るだけ早く捕まえなきゃ…!!

レオンのことで気になることがあるんですよね。
昔の画像を見てるとレオンが今よりも肉付きがよかったような気がしてきたんです。
他の子と比べると食事量は少ないんですが、食欲がないわけじゃないし…心配です。
今日はいつものご飯だけでなくヒルズのa/d缶も半分近く食べました。
あげる順番明らかに間違えてるよなぁ。
明日はまずa/d缶からあげてみます。

サっちゃんがイーモンとレオンと仲良かったように、子にゃん達はこの2匹と割と仲がよさそうです。
ただ、レオンとイーモン自体が超険悪。
最近はイーモンが落ち着いてきたのでよかったんですが、
イーモンは何もしてないのにレオンが威嚇をするのでどうにもこうにも。
レオンの気を引きつけてイーモンを逃がすということをしています。
逃げるイーモンを追いかけようとするので大変です。
レオンもイーモンもかわいいやつです。仲良くやっていってほしいなぁ。

イーモンはサっちゃんがいなくてさびしそうです。

子猫達の遊び場

06-21,2011

【6/20に見なかった子】パンダ、黒ニャン、ぼたん

仕事帰りににゃんこ達のところへ。
リンは無事でした。よかった~。

3匹の遊び場が、エサやりさんと隣家の間のスペースになっていて、
リンは隣家のガレージに探検に行ってるようです。
隣家は猫よけグッズが盛りだくさん。
見つかっても追い払われるくらいで済むだろうけど、行動範囲が広がるのは困るし何より心配。
どうか無茶なことはしないでほしい…!

わかりますかねぇ。仔猫たちがいるの。
DSC00367ルイ
DSC00370リン
DSC00381メグ
DSC00378ルイ
ここは私は今のところ入れませんが、遊び場としては恰好のスペースです。
奥に見えるブロック塀の向こうは別のお宅の広い庭があります。
猫よけネットがぐしゃっとなってるのは、この子たちがやったんだろうか…。

私の顔を見たら寄ってきます。撫でるまではいかないけれど、手を出したら怖々ながらも匂ってくるし、
私が隙間から覗いてるとそこから動こうとしません。
捕獲にはもう少し時間がかかりそうですが、少しずつでも確実に信頼してもらおう。
サっちゃんと約束したから頑張らないと。

ママにゃんは「メイ」と呼ぶことにしました。
お子たちはどうしてるんだーい…?
DSC00383ママにゃん、ニノ、オト
今日はいなかったんですが、黒にゃん君は「ガイ」君。
灰色の子はなんて名前にしようかな。

ぼたんが行方知れずになった上に、サっちゃんのことがあって精神的にかなりダメージを受けてます。
明日は週に1度の深夜帰宅。おそらく猫たちに会えないと思います。
そういう日は心配で心配でたまりません。
どうか明日もにゃん達が無事に1日を過ごせますように!!

他の子たちはというと

06-20,2011

【6/19に見なかった子】ニノ、オト、リン、ぼたん

ここ数日他の子たちのことを書いていませんでした。
まず、金曜のことから。
小さな箱におさまってしまったサっちゃんと一緒に帰ってきたのが21時くらい。
そこからにゃん達のご飯をあげに行きました。
出てきたのはマオとリョウとくーだけ。
あと、手羽先が4つほど道の真ん中に落ちていました。
誰かが猫たちにあげたんだろうけど…片付けに来るわけでもないし困ったもんだ。

パンダちゃんのところに行くと、パンダちゃん、ニノ、オトが揃ってるなぁと思ったら、
何か違和感が。オトってこんなひたすらスリスリしてたっけ?とよく見たら、例の黒ニャン!!
んまーなんて人懐っこい子なのかしら。
その後オトが合流したんですが、家から漏れ出るごくわずかな光の中に黒ニャンが3匹。
体格も似てるしパンダちゃん以外見分けがつかん…。
なので、ひたすら耳を触ってました(笑)。

土曜はガーデンバリアを置いてるお宅にまた人がたくさん来ていたし、
雨も降ってたし猫たちがなかなか姿を現しませんでした。
空き地近辺に車も2.3台停めてるからすごく邪魔。来てる人も例によってアレだし…。
この日は結局さわちゃんとレオンなど数匹見かけませんでした。

で、今日日曜日。
朝早くからエサやりさんが車で出かけてしまったらしく、仔猫が姿を隠せる場所がなくなっていて、
仔猫たちの気配が全然しない。エサやりさんが置いて行ったらしいご飯も全然食べてない。
ほんともう心配で心配で。
ずーーっと待ってたら、空き地のほうからルイが。
捕まえられそうだなと思ったんですが、車がバンバン通ったりして無理でした。
それでもリンとメグは出てこなくって。
この間にさわちゃんが来たのですが、一日会わなかったせいか、ゴロゴロスリスリが激しくなってました。
移動するたびにスリスリしてきて、ぴとっとくっついてくれてた時に気付かず足を踏んでしまってからは、
機嫌を損ねて距離を置かれてしまいました。ごめんよー。

それから数時間が経ってエサやりさんの家の方からメグが出てきました。
途中でエサやりさんが帰ってきたりしてねぇ、メグが逃げちゃうしタイミングが悪過ぎで。
ルイとメグがエサやりさんと隣家の隙間にいっちゃってもうどうしようもない。
猫じゃらしとかで遊んでたんですが、塀の隙間から出した私の指に猫パンチしてきたり
鼻クンクンしたり、ちょっと距離が近づきました。
サっちゃんが力を貸してくれてるのかしら。

超至近距離でルイとメグを見ましたが、やっぱりサっちゃんによく似てるなぁ。
前々から思ってたんですが、目のあたりがほんとよく似てます。
模様が同じルイは小型版サっちゃんみたいな感じです。

ずーっと粘ったんたんですが、リンは出てきませんでした。
エサやりさんは「家の裏手にいる」と言ってたんですが、自分の目で確かめないと不安で。
どうか明日はリンも元気に出てきてくれますように!

パンダちゃんのところに行ったら、ママニャンがいました!!
そして別の猫がもう1匹。
この子はたぶんオスで、グレーのしましまで色と体格は違うけどママニャンとそっくり。
これでスッキリ。
ブログにも書いたと思うんですが、ママニャンを明るいところで見たときに、
以前にほんの一瞬目撃した姿と違うなぁと思ってたんです。
暗いせいかなと思ってたんですが、やっぱり別猫だったんですね。

ママニャンとそのグレーの子は警戒心がまだ強いです。
黒ニャン含めて定期的に姿を現してほしいです。

ママニャンのお子たちの情報が全然入ってきません。
仔猫の鳴き声が聞こえたということも一切なし。とても心配です。

にゃん達のために一日ずっと動ける日が早く来てほしいです。
夏休みまでジリジリしてます。

レボリューションがまだ届きません…。

ごめんね、サッちゃん

06-18,2011

昨日の朝9時40分くらいにサッちゃんが亡くなりました。

私は職場にいて病院に連れて行って何か対処してあげることも
看取ることもできませんでした。

「母猫が死にそうだ」とエサやりさんから連絡を受けたのが8時40分くらい。
金曜はかかりつけの病院は休みで、送迎可能な病院に連絡するも
「診療は10時から開始です」との留守電が応答するばかり。
仕事をしながらもジリジリと待ってましたが、間に合いませんでした。

エサやりさんは「愛護センターに連絡して引き取ってもらう」と言ってましたが、
私が迎えに行くからどうか待ってもらえるようにとお願いしました。

新聞紙にくるんで箱の中に入れておくというので、帰りしなに花やきれいな布などを調達しました。
私がサッちゃんを迎えに行った時、サッちゃんはすっかり硬く冷たくなっていて、
顔の周りにはアリがたくさんいました。
本当は一晩生きてる時の姿のままで置いておきたかったのですが、
動物霊園でお葬式をしてもらうことにしました。

帰るまでに散々泣いたせいか、
お葬式の最中は少しだけしか涙は出てきませんでした。

エサやりさんとの電話は数回あって、最初の一報以外は全て授業時間内でした。
学生には事前に「申し訳ないけどどうしても電話をかける必要がある」と説明していたのですが、
ひとりすごく性格のいい男子学生が、様子がおかしい私を見て
「どういう電話なんですか?」と質問してきました。
それをきっかけにTNRについて話をしました。
再履修のクラスで少人数(この日は3人だけ)しかいなかったのですが、
3人とも話をまじめに聞いてくれましたよ。質問してきた子は特に。
その学生は授業後に友達にTNRの話をしていました。
友達自身は興味なさそうでしたが、少なくとも3人は知ってくれたはずです。
こうやって話すきっかけを作ってくれたのもサッちゃんです。

サッちゃんがどういう性格の子か詳しく言えるほど知りません。
子育てをしているとわかったのも4月の終わりのことです。
子猫がいるせいか警戒心は強く撫でることができたのは、もう亡くなってからのことです。
でも、私の姿を見ると目を細めてくれました。
これから徐々に徐々に仲良くなっていこうと思っていたのに。
サッちゃんが姿を消してた間、どこでどういう風に暮らしていたのかわからないし、
健康そうだったサッちゃんがどうしてこんな風に亡くならなければならなかったのかもわかりません。
サッちゃんが帰ってきたあの日でも翌日でも病院に連れて行くことができたら、
命を取り留めたかもしれない、もっと子供達と一緒にいられたかもしれないと思うと後悔でいっぱいです。
名前の通りに幸せにしてあげることができませんでした。

大変な場所で出産と育児をして、毎日毎日あの蔵から上り下りを繰り返して
ご飯を届けてあげてたサッちゃん。
子猫が全員下りてきてからは、まずご飯は子供達からで、まずその残った分から食べてました。
サッちゃんにあげたご飯も子供達が欲しがればスッとどいて食べてる姿を眺めてました。
子供思いの子だったんだと思います。
最後もきっと自分の子供に会いに戻ってきたんだと思います。

サッちゃん、返骨してもらいました。
河田サチです。
うちのサッちゃんを出来るだけ長く覚えておいてもらえると嬉しいです。

捕獲ならず

06-17,2011

【6/16に見なかった子】イーモン、ぼたん、ママニャン、黒ニャン

雨です。
朝にキャリーの中を見に行ったんですが、サっちゃんはいませんでした。
でも誰かが入った形跡はありました。
他のにゃんこも出てこず。
エサやりさんはいなかったので、サっちゃんが戻ってきたのかどうかも聞けませんでした。

昼間近になってようやくリョウが登場。びしょびしょ。
雨の日だといつもより甘えた度が増してる気がします。

夕方にはリョウとくー、さわ、マオ、レオン、ルイとリンが登場。
みんなびしょびしょー…。
マオは毛が長いので一層哀れです。尻尾に枯れ葉を数枚くっつけてました(苦笑)。

エサやりさんが帰宅していたので、サっちゃんについて聞いてみました。
すると、朝の7時頃にキャリーの中に入ってたそうで、
扉を閉めようとすると、出て行ってしまったらしいです。
あーーー!!もう少し早く起きてればよかった!!後悔後悔!!

エサやりさんが缶詰をあげたけれど食べなかったそうです。
キャリーを出ていく時もよぼよぼしてたと言ってました。
「どっかで死んでるんじゃないか」とも。

最悪の場合も考えないではないですが、そう思ってると現実になってしまいそうなので
できるだけ頭の中から追い出すようにしてます。

元気な時もサっちゃんは缶詰を食べないこともあったから(お腹は空いてるはずなのに)、
ご飯を食べられなかったんじゃなくて、食べなかっただけかも。
それに、うちのシロが術後は何も食べずにひたすら寝ていたことがあったので、
どこかで安静にして体力回復に専念してるのかも。

明日も仕事後はサっちゃんがやってくるのを待ってみます。
かかりつけの病院が休みなので、捕獲できたら別の病院に行ってみます。

にゃんこ達が皆今日明日の雨をしのげますように。

サっちゃんと…

06-16,2011

【6/15に見なかった子】ぼたん、ママにゃん、黒にゃん

5~6日ぶりにサっちゃんが戻ってきました。
けれど、かなり衰弱している様子です。
右目の目やにが酷いし、少し呼吸が荒い。毛が薄汚れていて痩せています。
仔猫たちと一緒にいないとサっちゃんだとはわからないくらいです。
なにがなんでも病院に連れて行かなければなりません。

実は、仔猫用に置いてあるキャリー(でも仔猫はあんまり使ってない様子)に
入っていた瞬間があったんですが、位置が移動していて車が邪魔で扉が閉められず、
私が離れた時にのっそりと出てて行ってしまいました。
走るわけでもなく歩いていて手で捕まえられそうな気がしたので後をついていったんですが、
塀の向こうにジャンプしてどこかに行ってしまいました。

このまま放っておくと死んでしまいそうな気がしてなりません。
仔猫用のキャリーはよくサっちゃんが使っていたみたいなので、元の位置に戻しておきました。
どうかまた戻ってきて入っていてくれますように!!

エサやりさんにサっちゃんが戻ってきたけどかなり弱っていると伝えたら
「あ、そうなんですかー」ってな軽い調子で返されました。
いなくなってる間にどこかで子供を作ってきてまた産んだらどないしよう、とも。
そういう問題じゃないだろうと思ったんですが、
そんなことに腹を立てるより今はサっちゃんの身体が心配。
反応の鈍いエサやりさんに、もしキャリーにサっちゃんが入っていたら
ロックしてくれるように頼んでおきました。
弱ってるサっちゃんならエサやりさんが近づいても逃げないと思うので。

そういう風にバタバタしていたところに、話しかけてきたワンコの散歩連れのおばさん。
時々見かけてた人です。
何をしてるのか尋ねられてTNRについて話すと、「回覧板でそういう人がいるって回ってきてたけど…」と。
ああ、気付かなかったけど回覧板で回してくれてったんだ!
それが私ですと説明すると、「どんな人か一度会ってみたいと思ってたんよ!」とのこと。
そのおばさんからものすごく酷い話を聞きました。
その人が住んでる地域はかなり野良猫に対する虐待が酷いそうです。
(私とおばさんは同じ町に住んでるんですが、少し離れてます)

まず、猫嫌いが大多数で、猫を見ると「汚い!」とか「ぶち殺してやる」と言う人が多い。
(犬を飼ってる人でも猫に対しては「殺してやる」と言ってるらしいです)
おばさんの家の近くで、血まみれだけどまだ生きてる猫がごみ袋に入れられて捨てられてたし、
死んでる猫を何匹も発見することも(殺した人がまとめて遺棄したらしい)。
その犯人はわかっているけど、もめるのが嫌でそのままにしてるとのこと。
一度やんわりと注意したらしいんですが、「虫も殺せないのにそんなことできるわけない」と
しらばっくれたらしいです。
「うちのところに比べたら、ここの猫は安心して暮らせるねぇ」って…。
動物が好きなご近所さんと回覧板のチラシを見て、一回会ってみたいと話していたそうです。

そのおばさんが住んでるところには私が通ってた小学校がすぐ近くにあります。
子供達がそういう傷ついた猫を目撃してるかもしれないし、
動物を虐待する大人がいるのもものすごい悪影響。
どうにかできないものか。
おばさんは警察に相談したんですが、写真を撮ってくださいと言われ、やっぱりもめるのが嫌で出来ないそうです。

ほんと酷過ぎる。
私にできることは何かないだろうか。
色々時間ができたら証拠写真を撮るために張り込んでも全然構わないんだけどな。

何度かブログに書いたかも知れませんが、家から少し離れた所に
大きな容器にご飯をたくさん入れてエサやりをしてるところがあります。
家の近所で聞き込みを開始した時に、迷惑なエサやりさんとして名前が何度も挙がってたところです。
今日たまたま近くを通った時に家の人が出てきたので、話をしてみました。
まずは、ぼたんのこと。
空き地前のエサやりさんによると、くーとぼたんがこの近くまで来てるらしいので
ダメもとで写真を見せながら、見かけなかったか聞いてみました。
案の定空振り。

当然の流れで、そこに出入りしてる猫のことが話に出てきました。
今現在、仔猫が9匹いるらしいです。
特にどうすることもなく「あんまり他に行かんときやー」程度で済ませてるらしいです。
大人猫も避妊手術を受けさせてないみたいです。
来る猫拒まずでご飯をあげてるだけのよう。

ぼたんのことを「外猫だけど避妊手術をして里親募集にかけようとしてる猫」と紹介したし、
チラシも数度いれたことがあるので、何となく察してくれたらいいんだけどな。

ぼたんが来ないか気をつけて見ておくわねと言ってくれたので、
これからコミュニケーションを取っていくことはできそうです。

ああ、それと昨日からイーモンが空き地に寄りつかなくなりました。
レオンとどうもケンカが続いたみたいで、姿は見かけるんですが来ないです。
今日も顔に怪我をしていました。
ご飯をあげられるところにはいるし様子もわかるのですが、気になってはいます。

DSC00351さわとリョウ
カメラが近いのが嫌だったのか猫パンチされ、その拍子にシャッターがカシャリ。

DSC00305くー
DSC00317くー
くーのカメラ目線がなかなかとれません。

猫じゃらしを追いかけて近くまで出てきました。
DSC00329ルイとメグ
DSC00333ルイとリン

色々心配なことはあるけれど、まずはサっちゃんだ。
マオやリョウ達の手術も仔猫の捕獲もできていなくてヘコんではいますが、頑張ります。
どうか明日サっちゃんが捕まりますように!

フィーバー

06-14,2011

【6/13に見なかった子】サっちゃん、ぼたん、ママにゃん、黒にゃん

今日もサっちゃんはいませんでした…。
子供らを置いてどっかに行っちゃったのかな…。
ぼたんもサっちゃんもいないし、さびしいです。

今日は帰るのがいつもより少し遅かったので、
いつもはぼちぼちと集まってくる子たちがすでに待ちうけてました(笑)。
いやーかわいいのう。

大人猫たちがご飯を食べ始めると車の下からじっと見つめてくる仔猫たち。
他の猫との接触はまだちょっと怖いみたいです。
まぁ、でも時間の問題だねぇ。

猫じゃらしが大人気で困ります。
くーちゃんなんか荷物の中を漁って猫じゃらしを取ろうとするし、
さわ、マオ、リョウはご飯後はこころなしかワクワクした表情をするようになりました。

DSC00267リョウとマオ
DSC00269リョウとマオとさわ
DSC00271リョウとマオとくー
DSC00272マオ

くーは自分が遊びたくて仕方がないのに、
リョウとマオとさわに邪魔されてちょっとふてくされてます。
最初はくーしか遊んでなかったのにね。ごめんよー。
DSC00273くー

特にさわちゃんがハッスルしすぎで(笑)。
リョウやマオを押しのけてお母ちゃん大張りきりです。
DSC00283さわ
ゴロゴロぐでんぐでん。
DSC00284さわ

そんなお母ちゃんを眺めるマオ。
表情が面白いねw!
DSC00285マオ

DSC00274リョウとさわ
DSC00275リョウ
仔猫の方に猫じゃらしを持って行ったのに、いつの間にかすごそこまで来てたさわ。
DSC00287さわとリョウとマオ
DSC00290リン
DSC00292ルイとリン
DSC00293ルイとリン

猫じゃらしにつられて出てきたリン。
リンをじっと見つめるリョウ。
DSC00297さわとリョウとリン
ルイまで出てきた!
リョウ君、とまどってます!
DSC00298リョウとルイ
この後リョウは「ニャー…」と言いながらこっちにすごすごと退散してきました(笑)。
仔猫たちは猫じゃらしで遊ぶ大人が気になって仕方がないんです。
DSC00300リンとめぐ
植え込みに同化するようにメグがいます。
パッと見わかんないよねぇ。
DSC00302ryou.jpg

片付けて帰ろう(正確にはパンダちゃんとこに移動)とすると、
さびしそうな顔をします。遊び足りなくて不満げでもるけど(笑)。
さわちゃんは、ずーーーっと足にスリスリしてくるんですよね。

パンダちゃんとこの移動が本当に暗くなり始めるころになってしまうので、
いい写真が撮れません…。

うちのシロはトシのせいか猫じゃらしにはほとんど反応しないので、
これだけ遊んでくれると楽しいです。
この猫じゃらしもこれだけ遊んでくれて本望だろうよ。

明日火曜は23時くらいの帰宅。
にゃん達には会えない日です。
どうか無事に一日乗り切っておくれ~!!

またもや雨

06-13,2011

【6/12に見なかった子】サっちゃん、マオ、イーモン、ぼたん、ママにゃん、黒にゃん

サっちゃん戻ってきませんでした。
エサやりさんにも聞いたけど、仔猫しか見てないとのこと。
うーーーん、どこ行ったんだろう。
そのうち帰ってくるのかなぁ…。心配だ。

今日午後から雨だったので、出てこなかった子がちらほら。
どこかでちゃんと雨宿り出来てるといいんだけど…。

今日はリョウをいっぱいなでなでしました。
濡れないように傘をさしかけペットシートだの何だの敷いてから(笑)。
撫でるとゴロゴロ言いながらお腹を見せてふみふみ。
この子も甘えただのう。

最初なんて触るどころか近づくとすぐ逃げちゃってたのに、
私の顔を見たらニャーと鳴きながら走ってきて、タックルまがいのスリスリしてきて
お腹まで撫でさせてくれるようになりました。
抱っこはまだちょっと厳しいですが、抱き上げるのは大丈夫です。
いやー、感慨深い。心を開いてくれてありがとう。

目薬さしたいなぁとか考えながらも撫でてたんですけどね(笑)。
きれいな目だったのに目やにがあるし、瞬膜がちょっと出てきてるし…。
この状態で点眼なんぞしたら「信じてたのに…!」とか思われそうだー…。

そうこうしてるうちに本降りに。
くーもリョウもキャリーの中に入りたそうで…。
くーが出た隙にリョウが入りこんで寝てました。
P1000289リョウ
P1000291リョウ
ずっとキャリーを置いとけなくてごめんねぇ。

くーもやっぱりびしょびしょ。
P1000292くー

デジカメで撮ったシロさん。
やっぱり携帯の画質とは全然違うなぁ。
DSC00249シロ
DSC00252シロ
DSC00253シロ
外の子らもみんな家の中で暮らせたらいいんですけどねぇ。

へばってました

06-12,2011

【6/11に見なかった子】サっちゃん、ママにゃん、黒ニャン(ママと黒の2匹は10日も)

いやーへばってました。
金曜は22時半に寝てしまって(仮眠のつもりだったのに)、今朝も起きられませんでした。
睡眠時間だけ見ると、よく寝てるはずなのに疲れが取れなくてひたすら眠い。
羽鳥アナと一緒に街角インタビューに出て、暴力団に連れ去られて監禁場所から脱出するという夢や
仕事に追われまくったり、猫たちが病気する夢が原因だと思います。

金曜は土砂降りだったせいか見たのはくーとリョウとマオ、サっちゃん達、パンダ一家。
と、書いたけど、サっちゃんを見たかどうか記憶にないです。
エサやりさんが言うには、金曜の夜からサっちゃん達がどこかに行ってたらしいのですが、
仔猫たちは確かに見たけど、サっちゃんはどうだったかな…いた気がするんだけどな…。
今日姿を見せなかったサっちゃんが気がかり。
子供たちがいたから戻っては来ると思うんだけど…。

あと猫風邪が流行りつつあるかも。
サっちゃんとさわちゃんがクシャミをしてたし、今日はリョウもまた目がしぱしぱしてる…。
目薬を点したいんだけどな…。

写真は9日木曜と11日土曜の分です。デジカメ!
DSC00035くー
さわDSC00040
DSC00183イーモン
溝からのぞくイーモン。視線の先にレオンがやってきて一触触発に。
いつまで経っても仲良くならんのぅ…レオンの去勢を早くしないといけないのだけど…。
DSC00018サッちゃん一家
DSC00021サッちゃん一家
仔猫たちの名前を決めました。
チャトラ「ルイ」茶毛「メグ」三毛「リン」です。
マー君とやよいちゃんみたいに関連性のわかる名前にしようかと思ったけど、浮かばなかった…。
まぁ、今まで名前で関係がわかる子はこの子たちだけだったんですけどね…。

DSC00073子にゃん
DSC00059サッちゃん一家

DSC00067子にゃんとさわ
DSC00068子にゃんとさわ
DSC00078くー
DSC00119パンダ
DSC00133パンダ
DSC00162リョウ
DSC00180リョウ
リョウは撫で心地がめちゃくちゃ気持ちいいです。ゴロゴロ喉を鳴らしてます。

DSC00197マオ

ここから土曜の分。
DSC00220マオとレオン
DSC00226レオン
DSC00235レオン
私の手がまたたび臭かったので、レオンがやたらとカメラに寄ってきました。
なのでどアップ。
この写真を撮って気付いたのだけど、レオンは歯がほとんどないのだね…ううう。
レオンは女子連中には滅法弱いっす。くーに何度も猫パンチをされてました。
さわちゃんには何か威圧感を感じてるらしいです。
DSC00230マオ
DSC00243マオたち
DSC00244マオ
DSC00245マオ
DSC002324匹
車も通る道の真ん中で君らは…。

最後にうちのシロさん。
DSC00202シロ
最近あんまり構ってません…。

はー色々進まない…。

がーーん

06-09,2011

【6/9に見なかった子】ぼたん、マオ、ママにゃん達、黒ニャン

昨日デジカメを買いました!
初めてのマイデジカメ。
自分が持ってるのは一眼フィルムか携帯カメラだけだったんです。
なんちゅう2択。

このブログでもデジカメで撮ったものをアップしてたんですが、
それを先日洗面台で水没させてしまいました。
弟から借りてるものです。わははー…。
事情を説明して弁償するよと言ったら、古いやつだからいいよとのこと。ラッキー。
確かに古かったもんなぁ。2003年くらいのやつです。
液晶で見る画像がぼんやりしてたし。

電気屋さんにプリンターのインクを買うために行ったのになぜか手元にあるのはデジカメ。
衝動買いです。
いやー、お金が入ってるって怖いね(ニャン達の病院代だったんですが)
デジカメはずっと欲しくって、ほんとは一眼デジカメにしたかったんですが、
まぁ今のところはコンパクトでいいだろうと。

それで今日バシバシ撮ること138枚!
説明書とか見ずに色々試しながら撮ってたらそんな枚数になりました。
それを今日アップしようと思ったら、パソコン本体にカードが入らない。
ががーーーん!
…ということで、明日仕事帰りにカードリーダー買ってきます。
肝心のインクも手に入れないと。
しかっし、画像がむちゃくちゃキレイで驚きました。
すごい技術の進歩。

今日は午前中は誰も出てきませんでした。あ、サっちゃんとお子たちくらいです。
休みの日は大抵朝からずっと外にいるのですが、暑いせいかニャン達が出てきませんでした。
15時くらいからぽつぽつやってきたんですが、16時くらいになぜか今日も空き地の草むしりに
管理人さんがいらしてました。
徹底的に雑草取り。
今までこんなに頻繁には来なかったのになんだろう。
この土地をどうするか決まったのかな。
そこまで立ち入った事は聞けないので、ニャン達にとって快適な場所がもう少し存在するといいのだけど。

19時までずっと草むしりをしてはったので、ニャン達は落ち着かない様子でした。
くーは管理人さん達にかなりの距離まで近づいていってました。
今のところ除草剤とかは使っていないようなので、ニャン達に危険はないと思います。

ようやく

06-08,2011

【6/8に見なかった子】ぼたん(涙)、2組目の仔猫、黒ニャン

や~~~っとチャトラ君が蔵から出てきました!
バンザーイバンザーイバンザーイ!

今日の午前中、私が蔵の窓に向かってチュッチュッと呼んでもずっと出てこなかったんですよね。
昨日は一日ご飯食べてないはずだし大丈夫かなぁと思いながらふと振り向くと、
車の方からチャトラが出てきたじゃないですか!
よかったぁ!
その後エサやりさんと話したんですが、どうも今朝早くに下りてきたようです。
エサやりさんがちくわとからあげをあげたら、バクバク食べたとのこと。
私が昨日一日ご飯を運搬できなかったのが逆によかったみたいです(笑)。

しっかし、チャトラの子は好奇心旺盛ですね。
頻繁に車の下から出てきては引っ込んだりの繰り返し。かわいい~。
他のにゃんこに興味があるのか、くーちゃんに近づいて行って威嚇されて
すごすご帰ってはまた近づいて威嚇され。
何これコントかしら。
その一部。
P1000275チャトラとくー
P1000274チャトラとくー

写真には撮ってませんが、チャトラは尻尾をピンとあげて近づいて行って、
あ、鼻タッチするのかな?と思ったら直前でくーがシャー!と言ったので、
すごすご退散しては、また果敢にトライ。
この子おもしろいわー。身体も大きいし。
それにしても、くーちゃんが威嚇するとこ初めて見ました(笑)。

そうそう、それと夕方にママニャンが出てきました!
パンダちゃん達がよく日向ぼっこしてる駐輪場にはクリアパネルの屋根がついてるんですが、
ニノの他に誰かいるなーと思ってみたらママにゃんじゃないの!
…あれ、あなたこんな模様でそんな顔だったっけ…(笑)?
過去に2回だけしか目撃していないし、どちらもすっかり日が落ちた時間帯だったので
サバトラ柄の子だと思い込んでたんです。
パンダちゃんとかと行動してるところを見ると間違いなくその目撃した子。
とりあえず元気そうでよかった。
P1000282ママ
P1000280ママ
P1000286ママ
この後ゴロンゴロンしてくれたんですが、おっぱいが子育て仕様になってました。
体格的にはやよいより小さいくらいかな。
仔猫たちも元気でいますように!

空き地前にいる間、しゃがんでたばこを吸いながら、くーをじっと見つめる強面のおじさんがいました。
くー超緊張(苦笑)。
はてどういう人かしらと思ってると近づいてきて「片方の前足の短い三毛はいませんか?」とのこと。
よく話を聞くと、それはぼたんのことでした。
そのおじさんは空き地近くに住むご近所さんで、去年の冬にはよくぼたんが茶毛の猫と一緒に
ガレージに遊びに行ってたそうです。
特に寒い日はそこで寝てたみたいです。
おじさんは、ぼたんを飼いたいなと思っていたそうですけど、
家には今年ハタチになるにゃんこがいるそうで
「この子がなくなったら補充するけど、生きてるうちは無理」とのこと。
まぁ「補充」という言葉はあまりよろしくないですが(苦笑)、おそらく冗談でしょうし、
携帯にはその子の写真もいっぱい入ってたし、ストラップも猫だったし(笑)、
その子はかわいがられてるんだと思います。
おじさんはぼたんがかわいくて仕方ないらしいです。
「時期が違えばなぁ、飼えてるのになぁ」と何度もつぶやいてたし(時期って…苦笑)、
居なくなって1週間以上経ちますと告げた時には、ものすごく残念がってました。

あ、そのおじさんは、ぼたんを「ミーちゃん」と呼んでました(笑)。

ここずっともうそこのガレージに行くことはなかったらしく、
「遊んでくれるお姉さん(私のこと)が出てきてから全然こっちに来なくなっちゃって
内心『チッ!』っと思ってたんです」なんて仰ってました。
いやーずっと遊んでるわけじゃないんですけどね、と片手に猫じゃらし持ちながら言っても
なんの説得力もなく。

くーや私以外にも待ってる人がいるから、早く帰ってきてちょうだいよ、ぼたん。

「じゃ、頑張ってくださいね」と言って去って行きました。
TNRにこういう人が協力してくれるとずいぶん助かるんだけどなぁ…。
そう言って応援してくれるだけでもありがたいと思わねば。

ぼたんと一緒にいたという茶毛の猫が気になるなぁ。
マー君でもなかったし…。今度エサやりさんに聞いてみよう。

その他の写真。
P1000259イーモン
書き忘れてましたが、イーモンもちょっとだけスリスリしてくるようになりました。
ご飯を催促する時だけですけど(笑)。

P1000261くー
P1000263くー
P1000268くー
猫じゃらし大人気。

P1000272こにゃん
P1000271サッちゃんたち
チャトラも下りてきたので、仔猫たちの捕獲もできるだけ早くしたいです。
マー君とやよいちゃんもお願いしてるのにさらに負担はかけてしまいますが…。

パンダちゃん。信頼回復は亀の歩みのペースですが、だいぶ近づいてくれるように。
P1000279パンダ

さわP1000267
さわちゃん。食後の一服中。
初見では怖がってた猫じゃらしでも遊ぶようになりました。
2本足で立ってバシバシ捕まえてます。
その時にも確認したんですが、お腹の傷らしきものはどうやら私の見間違いのようです。
よかったー!
でも、最初に会った時からこの子はお目目がずーーっと涙目なのです…。
どうにかしてあげたいけど、目薬をさせるような間柄にはまだなってないしなぁ…。
目がきれいになればもっとべっぴんさんになるんだけどなぁ。

今日も午前・午後とも病院の診察時間にははアウトでした。
明日も挑戦だー。
あ、レボリューションが届くのは来週になりそうです。

今日もチャトラは蔵の中

06-07,2011

【6/6に見なかった子】ぼたん(涙)、オト、ママにゃん一家、黒ニャン

昨日の「見なかった子」にママにゃん達と黒にゃんを書くのを忘れてました。
あれから全く気配がないのだけれど、どこでどうしてるんだろう…。
無事でいてほしい。

今日の午前中に空き地の管理人さんが草むしりに来てたそうです。
ええっ!
最初は「いつかはわからないけど日曜の午前中」と言っていたのに、
こないだは土曜の午後にいらしてたし、この間の土日にもしや来るのではと予想してたんですが、
外れてしまってあららと思ってたのにまさかの月曜…(苦笑)。動きが読めるようで読めない。

空き地内の草がかなり刈り取られてました。
にゃん達の寝床や日よけ場所の多くがなくなってました…ううう。

しかし、厄介です、蔵。
チャトラは今日もまだ下りてこなかったしー…。
下りそうで下りてこないんだよなぁ。
奥の手というか切り札というかファイアーデパートメントに電話するという選択肢がチラつきます。
明日は朝早く夜は23時くらいの帰宅なので、ご飯やりが難しい。
空腹に耐えかねて下りてきてくれれば…!

マー君とやよいちゃんを「いつでも里親募集中」に掲示してくださったそうです。
いい里親さんが現れて、できれば2匹一緒に迎え入れてくれますように!
マー君とやよいちゃん、ほんとおススメの子たちです。
どこにお婿&お嫁に出しても恥ずかしくありません。

あと、くーちゃん用の立派なポスターを作ってくださった方が。
なんてありがたい!
ああ、素晴らしい、私、こんな技術ないよー…(涙)。
またブログにアップしようっと!

ぼたんがいなくなってから1週間以上経ちました…。

最接近

06-05,2011

【6/5に見なかった子】ぼたん(涙)、さわ、レオン、リョウ、マオ、パンダ一家

今日はニャン達の姿をほとんど見られず。
最近はさわちゃんが一番乗りだったのに…。
ぼたんの例もあるし、出てこないとものすごく心配になります。

今日は子ニャン達に猫じゃらしを見せてみました。
飛びかかってはきませんでしたが、興味は大アリ。
P1000249子にゃん
P1000253子にゃん
P1000254子にゃん

三毛の子の前で黄色の柄の部分をちょいちょい動かしてたら猫パンチしてきました。
奥にいるのはサっちゃんです。

チャトラはまだ蔵の中です。
今日はちょっと元気がなかったなぁ。気がかり。
もう勇気を出して下りてこようよ~…。
どうにかできないものか…。


猫じゃらし

06-04,2011

【6/4に見なかった子】ぼたん(涙)、ママにゃん、黒にゃん

昨日は帰ってから布団も敷かず服も着替えず床で寝ていました。
足が攣りそうになった記憶が数度あるものの、しつこく寝続けて
朝の5時半にシロにご飯の催促をされてようやく起きました。
睡眠時間が3~4時間という日が続いていたので気力が尽きたようです(笑)。

私は行けなかったんですが、今日は大阪で
「2011、真に動物を守る法律へ~動物愛護管理法改正シンポジウム~」がありました。
プログラムを見るととても充実した内容で行けるものなら是非行きたかった…!

導入した猫じゃらし。
くーの反応がものすごいです。まさにハンター。ジャンプ力がすごい。
ニノとオトもなかなかのくいつきです。
人馴れしてるほど反応がいいような気がします。
リョウとマオもこの子達ほどではありませんでしたが、きっとすぐに遊び始めると思います。
あー楽しいわ猫じゃらし。

チャトラの子はまだ下りてきていません。
少なくともここ2日サッちゃんはもう蔵には戻らず下からニャアニャア呼ぶだけになっています。
あの子のご飯は私が運搬するのみ。
お腹が空いたら下りてくるかなとも思うのですが、
私が釣竿で運べる量はたかがしれてるので基本的に空腹のはずなんです。
のども渇いてるしお腹もいっぱいになってないだろうにまだ下りてこないなんて
チャトラの子は頑固だなぁ…。
下りられないような事情があるのか心配です。

この猫じゃらし、チャトラの子に見せたら窓から降りてくるかしらとも思ったんですが、
本能に任せて無茶な飛び降り方をするような気がするので恐ろしくてできません。

ママニャンが姿を現さないか夜遅くに見に行ったんですが、
しばらく待っても出てきませんでした。ほんとどこに行ってるんだろう…。

結局この2日間病院には行けませんでした…。
ヘコんだり焦ったりしますが、まぁ地道に頑張っていこうっと。
明日の午前中にニノを連れて行きたいと思っていますが出てくるかな。

焦らしのさわ

06-02,2011

【6/2に見なかった子】ぼたん(涙)、ママにゃん一家、黒ニャン

今日のターゲットはとりあえずさわちゃんとニノ君。
目標を絞らないとどうにもこうにも。

さわちゃんはキャリーの中に頭半分突っ込むんですが、
どうにも入りません。
後ろ足を片っぽずつ私が中に入れたりお尻をちょいと押したりしても
別に嫌がる様子はありません。
でも、なんか身体が全部入らないんだよなぁ。
うまくキャリーの扉が閉められない…。

キャリー自体にスリスリするし、ものすごく警戒してるわけではないんですよね。
だいぶ撫でられるようになったので、ナデナデしながら微妙にプッシュしたりしてましたが、
一筋縄ではいきませんね(笑)。
ゴロゴロ喉を鳴らすようにもなりました。
さわちゃん、かわいいのぅ。

そんな密かな攻防を繰り広げてたんですが、
さわちゃんがだんだん嫌になったのか、最後は猫パンチをくらいました(笑)。
調子に乗って撫ですぎたのかも。
いやー、でもかわいいんだもんなぁ。
指に引っかき傷が出来たんですが、もんのすごい細い。
加減してくれたのかそれとも爪自体が細いのか疑問。

とりあえず今日はさわちゃんは諦めて空き地前から撤退。
パンダちゃんたちがいる場所まで移動したけどいない…。
一旦空き地前に戻ったりしながらも18時過ぎくらいに3匹出てきました。
捕まえてからタクシーを呼ぶことを考えると時間的に厳しいので、
今日は諦め、しばらく猫じゃらしでニノとオトの2匹と遊んでました。
オトの方が思いっきり遊んでニノの方はどちらかといえば控えめ。
パンダちゃんは「気になるけど、飛びつきたいかといえばそれほど…」という表情でした(笑)。

気になるのが、くーにまとわりつく蚊。
耳のところによく止まってました。
猫フィラリア予防薬…飲み薬なのでちょっと諦めてたんですが、
くーみたいな飲ませられる子はやってみてもいいかな。
ネットで調べると天然ハーブ系のノミ・ダニ・蚊よけスプレーもあるみたいなので、
こっちを選択してもいいかも。先生と相談相談。
何かおススメのものがありましたら、教えてください!

なかなか下りてこないチャトラ。
P1000234チャトラ
P1000236チャトラ
もんのすごい身を乗り出してます(笑)。
携帯なのでいまいち顔がわかんない…。
それにしても、君は一番身体が大きいんだから勇気を出して下りてきなさ~~い。

車の下で茶色の子がサっちゃんの尻尾で遊んでました。
かわいいなぁもうニヤニヤ。
この子たちにも名前をつけないと。

今日も雨でした

06-01,2011

【6/1に見なかった子】ぼたん、レオン、ママにゃん達、黒ニャン

今日もたくさん降りましたね。
でも、この間みたいな強い風がない分マシですね。

昨日は見に行けなかったので1日空いての様子伺い。
ぼたんがが戻ってるかもと期待したんですが、
一日待っても帰ってきませんでした(涙)。
くーと一緒に待ってるよ~!早く戻ってきて~!

サっちゃん達用にと置いたキャリーの中で、仔猫達が寝ているのを発見!
近づいていくと三毛ちゃんが逃げて行きました。
まぁ徐々に徐々に仲良くなっていこうじゃないか。
この子たちの顔を割と近くで見たんですが、こんな顔だったっけ?という感じでした(笑)。
三毛ちゃんの目は青だと書きましたが、これは違うな。
仔猫同士が団子になって眠るのを見ると、顔がにやけてきますね。

チャトラは相変わらず蔵の中。
窓下から見上げる私とチャトラ、まるでロミオとジュリエットじゃないですか。
チャトラ君は思いっきり身を乗り出してるんですが、下りてきません。
喉が渇いてるのか葉っぱをペロペロなめてました。
ご飯は何とかできてもやっぱり十分な水分は運搬できませんので、
前々から気になってるところです。
早く下りてきて~~~!

さわちゃんはカッパの私がお気に召さない様子。
キャリーの中も覗くけどなかなか。
そうこうしてるうちにくーがキャリーの中で熟睡(笑)。
リョウもマオも思うような時間には出てきてくれませんねぇ。
マオはこの間のスリスリは何だったのかしらと思うくらい、ほんとに微妙な距離をとります。

今日はパンダちゃんをなでてきました。
ご飯を食べてる時はそれに夢中で頭をなでるくらいだったら大丈夫みたいです(笑)。

P1000231くー
散々甘えてゴロゴロいいながら丸まって眠るくー。
キャリーに黒いごみ袋をかぶせてるのでいつもよりさらに見にくくなってます。

雨の日はさらになめくじがすごいっす(涙)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。